グルメ
2016/5/27 18:58

ウイスキーに梅とオレンジピールをブレンド! 超フルーティーな「PLUMIA」が数量限定で登場

和歌山の酒造メーカー中野BCから、本場スコットランド産のモルトウイスキーをベースに、南高梅100%の梅果汁と天然のオレンジピールエキスを加えた“フレーバードウイスキー”「PLUMIA(プラミア)」が6月5日に発売されます。アルコール度数は40度。価格は4320円で、4000本限定の販売。

 

↑容量は720ml
↑容量は720ml

本製品は、贅沢なスコッチウイスキーのシングルモルトに、和歌山のブランド品種である「南高梅」のなかでも約4㎝(2Lサイズ以上)と大粒で果肉が厚く柔らかい、熟した果実のみを濃縮した果汁(ストレート果汁換算で約10%分)を加えています。

 

↑希少な大粒「南高梅」
↑希少な大粒「南高梅」

南高梅ならではのすっきりとした酸味(豊富なクエン酸)がスコッチを爽やかにし、少量のオレンジピールのエキスのはたらきで、飲み口はとてもフルーティー。飲むと果実の味わいが口に広がり、バニラのような芳醇な味や独特のスモーキーな香りなどスコッチならではの心地よい余韻が長く残る一品です。

 

梅とウイスキーとオレンジピールの絶妙なハーモニーが特徴の「PLUMIA」。ぜひとも、一度味わってみてはいかがでしょうか。

 

【URL】

中野BC http://www.nakano-group.co.jp/

中野BCオンラインショップ http://shop.nakano-group.co.jp/shopbrand/ct156

 

TAG
SHARE ON