グルメ
2019/4/7 10:30

いつものティータイムが優雅に変わる! カルディで見つけた「ダージリンティーバッグ」ランキング

中国の「キーマン」、スリランカの「ウバ」とともに世界三大紅茶のひとつに数えられているインドの「ダージリン」。その爽やかな香りは格別ですよね。今回はカルディコーヒーファームで見つけた、ティーバッグのダージリンをご紹介。どれも手軽に楽しめるのに本格的な味わいで、いつものティータイムを特別な時間へと変えてくれます。というわけで今回も、おいしかった順に、ランキング形式で紹介していきましょう!

 

【第3位】

香り高く、バランスが取れたさっぱりとした味わい

トワイニング 

ダージリン ティーバッグ 25p

462円(税込)

約300年の歴史を持つイギリスの名門紅茶ブランド「トワイニング」のティーバッグ。ヒマラヤのダージリン地方で栽培される茶葉は香り高く、渋みが軽やかでさっぱりとした味わいです。リーフティー(茶葉で入れたお茶)のような豊かな香りを楽しみたい場合は、熱湯でティーカップを温めてから淹れてくださいね。

 

【第2位】

クセのない味わいで、マスカットのような爽やかな香り

Janat ジャンナッツ 

ダージリン ティーバッグ 2g×50p

494円(税込)

フランスの紅茶メーカーであるジャンナッツ社がプロデュースするダージリン茶葉100%のティーバッグ。茶葉が持つ豊かな香りを損なわないためアルミパックで包装されています。苦味と甘味のバランスが良く、クセのない味わいで、どんな食事にも合いそう。ティーカップにフタをして軽く蒸すとマスカットのような爽やかな香りを楽しめますよ。

 

【第1位】

ふくよかな甘みがエレガントな時間を演出する!

Janat ジャンナッツ 

ブラックシリーズ プレミアムダージリン 25p

561円(税込)

こちらも第2位で紹介したジャンナッツ社の製品で、厳選された茶葉のみを使ったプレミアムな逸品です。さっぱりとした苦味のあとにふくよかな茶葉の甘みが感じられ、まるでリーフティのような上品な味わいが楽しめます。ストレートはもちろんのこと、ミルクやレモンと合わせてもバッチリ。プレミアムなダージリンで、エレガントな時間をお過ごしくださいね。

「紅茶のシャンパン」とも言われるダージリン。爽やかな香りと優しい味わいはティータイムだけでなく、食事にもぴったりです。ぜひ、さまざまなシーンで楽しんでみてください!

TAG
SHARE ON