グルメ
2021/1/5 19:05

次の「巣ごもり」こそ手間なく良い食事を! 好みの献立を提案するアプリ「conomeal kitchen」に注目

仕事始めも間もない今月7日、一都三県で再び発令される緊急事態宣言。昨年の自粛期間では慣れない在宅でのルーティンを作るのに難儀したはず。今回の在宅期間はしっかり暮らしのリズムを壊さないために、まずは食生活から手軽に見直しませんか?

 

本記事で紹介する「conomeal kitchen(このみるきっちん)」は、ニチレイより提供されている、ユーザーの食の好みに基づき「つくりおき献立」を提案するスマートフォンアプリです。

 

 

conomeal kitchenは、ユーザーの食の好みをAI診断で判別して献立を提案してくれる新発想のアプリ。

 

↑アプリを開いてすぐに診断スタートできる簡単な設計

 

↑ライフスタイルに則った設問で好みを診断していく

 

アプリ内で6つの質問に答えるとユーザーを6つのタイプに分類し、アプリから献立を提案する際のベースを決定。さらに、献立の提案前に「ほっとする味」「食べすぎ」「幸せの」「お弁当」といったタグを選ぶことで、よりの気分に合った献立を提案をしてくれるのです。献立は1日分で最大7種類が提案されるので、様々なメニューを選ぶことができます。

 

アプリではどの食材をどれだけ購入するかが一目で分かるよう、材料リストも献立ごとに表示。食事をする家族の人数も毎回設定でき、料理に対する家族の評価を付けることもできます。

 

家にいることが増えることで多くのメニューが必要になるはず。そういったときに、何食かつくりおきが出来てかつ健康と食の好みに気遣えるconomeal kitchenを活用してはいかがでしょうか?

 

公式サイト :https://kitchen.conomeal.jp/

TAG
SHARE ON