グルメ
2016/8/21 13:00

かけるだけで鮮烈な風味をプラス! 「鮭」が格段にウマくなる調味料5選

生で食べても、加熱してもおいしい鮭。時期によっては、お手ごろな値段で手に入るのもうれしいですよね。ここではそんな鮭にかけるだけで、格段においしくなる調味料を紹介します!

 

 

その1

レモン・酢・藻塩でまろやかな酸味に!

20160821-s5 (2)

オタフク

マリネの酢

500㎖/ 351円

広島県産レモンとぶどう酢、りんご酢をブレンド。フルーティで清涼感のある酸味に仕上がっており、藻塩の旨みもプラス。ハーブが香るすっきりとまろやかな味わいです。

【オススメレシピ⇒サーモンのマリネ】

20160821-s5 (3)

サーモン、玉ねぎ、紫玉ねぎをスライス。本品をかけて、冷蔵庫で10 分程度味をなじませ、イタリアンパセリを飾ります。

【こう使っても美味!】

魚介、肉、きのこ、野菜との相性がバッチリ。ソテーにかければ、さっぱりと食べられます。モッツァレラチーズとも相性◎。

 

その2

伝統製法を使い香りだけで食欲が増す

20160821-s5 (6)

九鬼産業

九鬼生でかけて

味わうごま油

150g/ 345円

低温で焙煎したごまを、伝統ある圧搾製法で搾った一番搾りのごま油。ごま油特有の苦みを抑えてあるので、オリーブオイルのように、加熱しないでぜひ“ 生” で鮭にかけてみて。ごまの甘味も感じられる逸品です。

【オススメレシピ⇒サーモンカルパッチョ】

20160821-s5 (7)

サーモンを薄く切り盛り付け、かいわれを散らします。本品にレモン汁と顆粒和風だしを混ぜたカルパッチョソースをかければ完成!

【こう使っても美味!】

お茶漬け、釜玉うどん、蒸し鶏などの仕上げに。炊き込みご飯に加えれば、風味とツヤがアップします。野菜炒めの炒め油としても使えます。

 

その3

きのこ味が鮭の旨みを引き立てる!

20160821-s5 (4)

正田醤油

きのこつゆ

500㎖/432 円

コク深い本醸造しょうゆがベースのめんつゆ。厳選したしいたけとまいたけから、じっくり抽出しただし汁と濃縮エキスがたっぷり。芳醇な香りと深い味わいです。

【オススメレシピ⇒生鮭のソテーきのこの柚子ソース】

20160821-s5 (5)

しめじ、しいたけ、エリンギを焼き、本品、水、柚子果汁を加え、片栗粉でとろみをつけます。焼いた鮭にソースをかければ完成。

【こう使っても美味!】

だしの旨みを生かして、炊き込みご飯の味付けに。きのことの相性がいい魚には、焼いた後にひとたらし。煮物もイケます!

 

その4

かぼす風味がおいしさの決め手!

20160821-s5 (8)

 

喜多屋

マイルド スイート

チリソース

aroii(アロイイ)

180g/ 756円

地元大分県産のかぼすが香りと酸味を引き立てるスイートチリソース。ナンプラー代わりの干ししいたけが、さらに風味をアップさせています。焼いた鮭にかけて刻んだ香味野菜を添えると、さらにおいしくなりますよ!

【こう使っても美味!】

かぼすのまろやかな酸味が、肉のソテーにも相性良し。餃子やから揚げには、つけだれだけでなく下味、隠し味としても使えます。

 

その5

口に広がる辛味がたまらない!

20160821-s5 (9)

カメヤ食品

わさび

タルタルソース

140g/432円

水がきれいなことで有名な伊豆天城産の良質なわさびが入ったタルタルソース。粒状にしたわさびの香りが、口の中でふわっと広がる。ムニエルやフライに合わせて。

【こう使っても美味!】

白身魚や魚介のフライに。サンドイッチのからしマヨネーズの代わりに使っても美味。ポテトサラダの隠し味に使うと、大人向けの味わいになります。

 

TAG
SHARE ON