グルメ
お酒
2017/1/6 20:16

これからはうどん店でお酒を飲むのが当たり前! 2017年“飲み”の3大トレンドはコレだ!

忘年会や新年会でお酒をたらふく楽しんだ、という人は多いのではないでしょうか? 本記事では、宴会前の空き時間に飲む「ゼロ次会」や、うどん店/ラーメン店で楽しむ「う飲み/ラ飲み」といった“飲み”に関する最新トレンドをご紹介。様々なスタイルで2017年もお酒をおいしく味わいましょう!

 

トレンドその1

飲み会前の空いた時間に軽~く一杯!

「ゼロ次会」

飲み会前の空いた時間を潰すために軽く集まる会のこと。居酒屋だけでなく、最近はファミレスなどでも行われ始めています。

【具体例はコチラ!】

20161228ble3_09-1

すかいらーく

ゼロ次会キャンペーン

すかいらーくが実施したアンケートでは、宴会前の空き時間に誰かと何かをしたい人が数多くいることが判明。そこで、すかいらーくグループのガストが行ったのが「ゼロ次会」向けキャンペーン。キャンペーンサイトでは「1日分の野菜のべジ塩タンメン」(下写真/755円)などをオススメしているほか、ゼロ次会向けの多様なコンテンツを配信している。

20161228ble3_09-0

 

トレンドその2

第一次ブームユーザーの復帰組が集まる!

「ベイブレードバー」

ベイブレードは進化し続け、現在は「ベイブレードバースト」がメガヒット中。2016年には、国内販売数が500万個を突破しました。これをテーマにしたバーが2017年1月に期間限定でオープン!

【具体例はコチラ!】

20161228ble3_09

爆転シュート ベイブレードバー

住所:東京都豊島区南池袋1-28-2 池袋パルコ本館 6F カフェ・アドレス 池袋パルコ店

実施期間:2017年1月7~29日

2001年に大ヒットしたアニメ「爆転シュート ベイブレード」の15周年を記念し、当時のファンに向けたバーがオープン。コラボメニューや対戦スペースを用意し、ファン同士の新たな交流が期待されます。

20161228ble3_10
↑往年の人気機種3種が、「ベイブレードバースト」の商品(各972円/発売中)としてリバイバル

 

トレンドその3

お目当ては〆の激ウマの一杯!

「う飲み/ラ飲み」

2016年オープンの「二○加屋 長介」「イチカバチカ」など、うどんで〆る博多うどん酒場も人気です。一方で、一風堂は酒が飲めるラーメン店を拡大中!

【具体例はコチラ!】

20161228ble3_07

二○加屋 長介(にわかやちょうすけ) 中目黒

住所:東京都目黒区上目黒3-5-29 中目黒高架下

博多で人気のうどん居酒屋の草分けが、16年11月に東京進出。約80種のフードを肴に、〆はうどんというスタイルを楽しめます。17年2月23日には大手町店がオープン予定。

 

20161228ble3_08

一風堂 西五反田スタンド

住所:東京都品川区西五反田1-25-5

2016年7月にオープンした浜松町スタンドに続き、11月に開店。個性的な日本酒やクラフトビールをつまみとともに楽しめ、当然ラーメンも味わえます。

 

TAG
SHARE ON