グルメ
2016/12/31 19:00

今からでも30分で準備完了! コンビニやスーパーで買える年越しそば&年明けうどん7選

江戸時代から定着した日本の風習のひとつ「年越しそば」。他の麺よりも切れやすいことから、「一年の災厄を立ち切る」という意味が込められています。また、最近では元旦から15日までに食べるとよいとされる「年明けうどん」も定番に。太くて長いうどんは長寿を祈る縁起物であり、年の初めに食べてその年の人々の幸せを願うものとされています。

 

そこで本稿では、まだ年越しそばや年明けうどんを買っていない人に向け、手軽に準備できるインスタントタイプのものを厳選しました。いまからでもコンビニやスーパーで買える、そば・うどんの定番商品を紹介します!

 

【年越しそば】

カップそばの定番といえばこれ!

20161231-a01 (4)

マルちゃん 緑のたぬき

希望小売価格194円

香ばしい小えびの天ぷらとのどごし抜群のそばが特徴の定番商品。販売される地域によって、使われているだしの素材が異なるなど、味が微妙に異なっている。お腹いっぱいにそばを楽しみたい人には、でか盛りタイプ(221円)もオススメ。

 

彩り七味の風味と辛みがクセになる!

20161231-a01 (2)

日清のどん兵衛 天ぷらそば

希望小売価格194円

まっすぐですすり心地の良いそばに、風味豊かなカツオだしとうまみのあるしょうゆを加えた、深い味わいのつゆが特徴。別添の「彩り七味」は赤唐辛子が利いており、しょうゆの風味を引き立ててくれます。他にも、より一層つゆの風味が味わえる液体つゆタイプ(194円)もあり!

 

ネット上で「ウマい」と評判の人気商品!

20161231-a01 (1)

マルちゃん おそば屋さんの鴨だしそば

希望小売価格194円

鰹エキスをベースに鴨エキスを加えた、鴨の旨みたっぷりのコクのあるつゆが特徴。鴨脂を配合しており、風味豊かな味わいに仕上がっています。液体つゆならではの味わいが楽しめるのもポイント。具材には鶏団子、青ねぎ、白ねぎ、かまぼこが使われています。

 

セブン限定の高品質なカップそば!

20161231-a01 (5)

セブンプレミアム 天ぷらそば

希望小売価格121円

カツオとこんぶのだしの香りと醤油の風味が豊かな天ぷらそば。ダシの深い味わいがしつつも、スッキリした後味が特徴です。なお、こちらの商品を製造しているのは「マルちゃん 緑のたぬき」と同じ東洋水産。値段も121円とコスパにも優れています。

 

【年明けうどん】

昆布だしに梅ぼしをトッピング!

20161231-a01 (2)

日清のどん兵衛 年明けうどん

希望小売価格194円

白くてもっちりとしたうどんに梅干しを添えて紅白を演出した期間限定商品。さらに「よろこんぶ (よろこぶ)」に通じる「とろろ昆布」、長寿を願う「寿かまぼこ」をはじめとした、年明けにふさわしい縁起の良い具材を使用しています。

 

ぜいたくなうまみが感じられる白湯スープを使用!

20161231-a01 (6)

日清のごんぶと 年明け鶏白湯うどん

希望小売価格291円

のどごしの良い生タイプのうどんが特徴の「ごんぶと」から登場した限定商品。2017年の干支である「酉」にちなみ、鶏のなうまみを感じられる白湯スープを使用しています。ほかにも、「寿かまぼこ」と「花形かまぼこ」を添えたおめでたい一品です。

 

家族や集まりに役立つ5食入りタイプ!

20161231-a01 (3)

日清のどん兵衛 生うどん食感 鰹だしつゆ付 5食パック

希望小売価格567円

日清のノンフライ麺の技術を生かした、生うどんの食感が楽しめる商品。小麦粉の豊かな風味にコシとつるみのあるうどんと、鰹だし(関西版は昆布だしベース)が利いた液体つゆが特徴です。梅ぼしやナルトを加えて、年明けうどん風にアレンジしてみましょう。

TAG
SHARE ON