デジタル
スマートフォン
2017/4/11 14:50

これからスマホを買うなら「カメラの性能」で選ぶべし! SNS人気でスマホカメラがさらに進化中

2017年、スマホ選びのキモはズバリ「カメラ」です。2017年2月末にスペインで開催された展示会「モバイル・ワールド・コングレス」で、多くのスマホが発表されました。

 

このなかで注目のスマホは、カメラを強化したXperia XZ PremiumとHUAWEI P10の2機種。いまもSNSの人気が続いているため、スマホカメラがさらに進化しているのです!

 

【その1】ソニーモバイルコミュニケーションズ「Xperia XZ Premium」(価格未発表)

20170411_00
↑最大960fpsの超ハイスピード撮影対応!

 

新搭載のMotion Eyeカメラシステムにより、スマホで世界初となる最大960fpsのスーパースローモーション撮影に対応。リアルな奥行き感・立体感のある映像を表示する4K HDRディスプレイの搭載もスマホでは世界初です。

 

【その2】ファーウェイ「HUAWEI P10」(価格未発表)

20170411_01
↑デュアルカメラに加えてフロントカメラもライカ!

 

ライカと共同開発したデュアル&インカメラを搭載。ライカ製インカメラは世界初です。顔を立体的に認識し、陰影などを調整するライカ監修の人物撮影モードを搭載。パントンとコラボし、カラーバリエーションは8色あります。

 

20170406-de01(9)

 

Xperiaは新システムの搭載により、最大960fpsのスーパースローモーション撮影が可能に。HUAWEI P10は背面のデュアルカメラだけでなくインカメラもライカと共同開発。自撮りの画質を高めています。どちらも日本発売の可能性は高いので、実物を手にするのが待ち遠しいですね!

(文/小林利行)

TAG
SHARE ON