デジタル
2017/6/21 15:00

iPhoneにつなぐだけ! 電話会議もできるマイク付きスピーカー「RAYZ Rally」

オンキヨー&パイオニアマーケティングジャパンは、iPhone/iPad/iPod touchのLightning端子に接続して利用できる、パイオニアブランドのマイク付きスピーカー「RAYZ Rally」を7月下旬より発売します。実売予想価格は1万4000円前後(税抜)。カラーはオニキスとアイスの2色。

20170621-i03 (1)
↑オニキス(左)とアイス(右)

 

また、一般発売に先駆け、全国のApple Storeで先行販売を実施。Apple Store限定カラー「スペースグレイ」を6月21日より、「オニキス」を6月22日より順次発売します。

↑限定カラーの「スペースグレー」
↑限定カラーの「スペースグレー」

 

「RAYZ Rally」は、iPhoneなどに接続するだけで、どこでも簡単に電話会議を始められるマイク付きスピーカーユニット。Lightning経由で電源を供給するため、バッテリーを搭載しておらず、面倒な充電や電池交換も不要です。

 

本体には会議などの集音に最適な全指向性マイクと口径30㎜のスピーカーと搭載し、デスクに置くだけで明瞭な音声での電話会議が行えます。ワンタッチでマイクミュートなどを行えるスマートボタンも備えるほか、音声アシスタント機能のSiriを利用することも可能。

 

また、本体にはLightning接続用ポートを装備しており、iPhoneなどに付属するLightning-USBケーブルを接続することで様々な機器との接続が可能。iPhone/iPad/iPod touchを使わずに、USBケーブル接続したPCやMacで電話会議を行うこともできます。

 

スピーカーフォンは、料理や運転、1人で部屋にいる時など、手を離せない作業や状況の中でも声によるコミュニケーションを円滑に行えるので、様々な場所で便利に使えるアイテム。ハンズフリー通話を行う機会が多い人は、ぜひチェックしてみてください。