デジタル
2017/9/5 13:07

3000円台なのに驚きの高機能! 家族のコミュニケーションを手助けするクマ型ロボット「はみっくベア」

Hamee(ハミィ)は、子どもでも使える簡単操作のクマ型メッセージロボット「Hamic Bear(はみっくベア)」を今秋以降に発売します。同社WEBサイトで先行販売予定で、予定価格は3685円(税別)。

20170905-i-1 (1)

 

Hamic Bearは、スマートフォンを持たない子ども同士でも直接ボイスメッセージの交換ができるメッセージロボット。クマ型ロボットのあたまをタップするだけの自然な動作で、登録済みのお友だちが持つHamic Bearや専用アプリへのメッセージの送受信が可能です。一緒に住む家族はもちろん、離れて住むおじいちゃんやおばあちゃん、お友だち、先生など、たくさんの人と直接コミュニケーションをとることができます。

 

メッセージの交換ができる友だち登録は、保護者の持つ専用のスマートフォンアプリで行います。また、子ども同士のやりとりをアプリから見守ることができるため、保護者の管理下で安心して使わせることが可能。

 

ロボットは、全体的に丸みを帯びていて安定感のある形状で、やわらかい樹脂素材(PVC)を使用することでソフトな触り心地を実現しています。また、AIを搭載しているため、人感、温度、位置情報などを使い、Hamic Bearから情報発信することや、Hamic Bearを通じてコミュニケーションを促進させるアクションなどの機能を搭載予定。通信はWi-Fi環境下であれば単体で行うことができます。

20170905-i-1 (2)

 

可愛らしいデザインと先端の機能を備えたコミュニケーションロボットHamic Bearは、一家に一台置いておきたい便利なアイテムになりそうです。

 

TAG
SHARE ON