デジタル
アプリ
2016/5/10 10:45

Netflixのストリーミングは3時間で1GBって知ってた? アプリアップデートで通信量を節約可能に

移動中や通勤時に、スマホやタブレットで動画サービスを視聴できるのは便利ですよね。でも、月5GBなどの上限があるプランだと、データ通信量が気になって思い切り動画を楽しめないことも。そんな悩みを解決してくれる機能が登場しました。

 

通信料動画配信サービスのNetflix(ネットフリックス)は、モバイル端末から動画を視聴する際に、データ通信料をユーザー自身が設定・管理できる機能をiOS/Androidアプリに追加しました。

NETFLIX_1

 

新機能では、デフォルト設定時で、データ1GBにつき映画やドラマを約3時間ストリーミング再生可能となります(600kbps相当)。同社の行ったテストでは、モバイル回線でこの設定を使用すると、データ使用量を低く抑えたまま、動画の画質を一定以上のレベルに保つことができ、データ使用制限の超過や超過料金の発生を回避できることがわかりました。

 

もちろん、契約してるモバイル回線のプランに応じて設定を変更し、より高いビットレートでストリーミング再生することも可能です。また、この機能は、モバイル端末で携帯通信回線を使用して視聴する場合にのみ、設定がデータ使用量に反映されます。Wi-Fi接続時やテザリングでのストリーミング再生時には反映されません。

 

モバイルデータの使用量は、以下の手順で設定できます。

1.iOSやAndroidのNetflixアプリを最新バージョンにアップデート

2.メニューから[アプリ設定]を選び、[モバイルデータ使用量]を選択

gn160510-06 (6)
↑トップ画面をフリックしてメニューを呼び出しアプリ設定を選択します

 

3.自分のモバイルデータ通信プランに応じて、データ使用量の設定を変更

gn160510-06 (4)
↑自動設定をオフにすればデータ使用量を選択できるようになります

 

【選択可能な設定】
●オフ:Wi-Fi接続時のみ、ストリーミング再生できます
●低:1GBあたりの視聴時間:約4時間
●中:1GBあたりの視聴時間:約2時間
●高:1GBあたりの視聴時間:約1時間
●無制限:1GBあたりの視聴時間:約20分。もっとも高画質で視聴できます(※)

※:デバイスやネットワークスピードにより変動します

 

自分の通信契約プランに応じた設定にしておけば、通信料がオーバーしたり、超過料金を取られずに済みますね。通信量を気にしながら動画を見ていた人は、せひNetflixの新機能をチェックしてみて下さい。
Netflixの無料体験の仕方はこちら!
VODサービスの比較記事はこちら!
Netflixの無料体験はこちら!

 

TAG
SHARE ON