デジタル
パソコン
2018/11/30 23:56

【U-12万円】どんなシーンもおまかせ! “1台全役”の優等生モバイルPC4選

自宅・カフェ・職場と場所によって、PCに要求されるスペックは異なります。かといってPCを複数台用意するのも非現実的。そんなときは「1台全役」なノートPCがオススメ。ここでは、12万円以下の製品から、各シーンの適性をチェックしました。

 

【その1】使い勝手のいい軽量&コンパクトな12.5

NEC

LAVIE Note Mobile(PC-NM150KAB

実売価格9万7100

省電力型の第7世代CPU「i5-7Y75」を搭載したモデル。低発熱設計によりファンを排除し、静音駆動を実現。ボディは150kgfの面加圧試験をクリアしています。1W+1Wのステレオスピーカーに加え、ヤマハ「AudioEngine」にも対応し、音質の良さも魅力。

SPEC●ディスプレイ:12.5型●CPU:Celeron 3965Y●解像度:1920×1080●メモリ:4GB●ストレージ:128GB SSD●バッテリー持続時間:11.5時間●個人認証:なし●カードスロット:SD●USB端子:3.0×2●サイズ/質量:W289×H197.5×D17㎜/924g

 

↑ウェブカメラはディスプレイ下部中央部分に搭載。そのぶんベゼルが細くなっており、コンパクトなボディを実現しています

 

↑背面にパワーオフUSB充電機能に対応したUSB3.0端子を搭載。PCが電源オフの状態でもスマホなどの充電が可能です

 

 

【JUDGEMENT】

処理能力やディスプレイ性能、バッテリー持続時間などバランスのとれたスペック。タッチパッドのON/OFFをショートカットキーで操作できるなど、細部の使い勝手も良好です。

 

<家向き度:☆×4.5>

充実のサウンド機能とステレオスピーカーが◎

1W+1Wのスピーカーの音質が好印象。スマホでユーザーの位置を特定し、最適なサウンドに調整する「Sound Space Optimizer」機能やハイレゾ再生ソフトなどの機能もイイ。

 

<カフェ向き度:☆×4.5>

狭い場所でも使いやすく工夫された設計

端子が背面にあり、左右の狭いスペースでも快適。イヤホンでも画面から音が出ているように感じる「イマジナリースピーカー」機能を備え、カフェでも音楽を楽しめます。

 

<職場向き度:☆×4.5>

毎日の通勤でも辛くない軽さとコンパクトさ

150kgfの面加圧に耐えるため、満員電車でバッグが押されるような状況でも安心。タッチパッドにボタンがなく、パッドの下辺を押し込む形式なのは慣れが必要です。

 

 

【その2】操作性抜群&長時間バッテリーのオールラウンダー

レノボ

ThinkPad X270(20K6000YJP)

実売価格9万8453円

キーボード中央のポインティングデバイス「トラックポイント」が特徴。指紋リーダーで素早く安全にログインできます。

SPEC●ディスプレイ:12.5型●CPU: Core i5-6300U●解像度:1366×7680●メモリ:4GB●ストレージ:500GB HDD●バッテリー持続時間:11時間●カードスロット:microSD●サイズ/質量:W305.5×H208.5×D20.3㎜/1.45㎏

 

【JUDGEMENT】

リーズナブルな価格ながら、画質や操作性、コンパクトさなどが高いバランスでまとまっています。家・カフェ・職場のどこでもソツなく使えるオールラウンダーといえるでしょう。

 

<家向き度:☆×4.5>

引き締まった高画質と迫力あるサウンド

黒が引き締まり、発色の濃い高画質。音にも迫力があり、広がりを持って聞こえます。

 

<カフェ向き度:☆×4.5>

急な外出でも安心な急速充電に対応

トラックポイントはマウスなしでもポインターを快適に動かせ、腕の移動も少なくなるので疲れにくい。急速充電は、突然出かけることになった場合などに便利です。

 

<職場向き度:☆×4.5>

キータッチが気持ち良く静音性も高い

キーはまったくブレず、吸い込まれるような心地よい打鍵感。早打ちしても静かで、周囲に気兼ねなく使えます。

 

 

【その3】LTE内蔵で場所を選ばずネットを使える

マウスコンピューター

m-Book

J320SN-S2-MA

実売価格10万9800円

ホワイトボディに高性能CPUを搭載したノートPC。有線LAN端子やマイク端子など、豊富な端子類も備えています。オプションで大容量バッテリーを選択することも可能。

SPEC●ディスプレイ:13.3型●CPU:Core i5-8250U●解像度:1920×1080●メモリ:8GB※●ストレージ:240GB SSD●バッテリー持続時間:約8.1時間●カードスロット:SD●サイズ/質量:W324×H234×D25㎜/1.5㎏

 

【JUDGEMENT】

CPUは高性能なCore i5-8250Uを採用。負荷の高い作業もしっかり対応します。バッテリー持続時間は8.1時間と短め。

 

<家向き度:☆×4.5>

高音質動画チャットも快適なヘッドホン&マイク端子搭載

独立したヘッドホン端子とマイク端子を備え、音質にこだわって動画チャットを楽しみたい場合にはイイ。ディスプレイが大きめなので写真などの閲覧も快適です。

 

<カフェ向き度:☆×3.5>

バッテリー駆動時間はやや短め

バッテリー持続時間はやや短いものの、画面の映り込みが少ないので、明るい窓際の席でも見やすいです。

 

<職場向き度:☆×4>

処理速度はやや遅めだが打鍵が静かで入力性は◎

打鍵の静かさは今回の機種でトップクラス。手ごろな価格でOfficeが搭載されている点も◎。処理速度はやや遅めですが、Word・Excel作業で困ることはなかったです。

 

 

【その4】フルHDディスプレイ搭載で700g台の軽さを実現

富士通

LIFEBOOK WU2/C2

実売価格11万4261円

13.3型フルHD液晶を装備しながら700g台の軽さを実現。HDMI端子や有線LAN端子、ヘッドフォン端子など、端子の種類も豊富で、USB端子は電源オフの状態でもスマホなどを充電できます。前面には約92万画素のカメラを備えます。

SPEC●ディスプレイ:13.3型●CPU:Core i3-7130U●解像度:1920×1080●メモリ:4GB●ストレージ:128GB SSD●バッテリー持続時間:8.3時間●カードスロット:SD●サイズ/質量:W309×H212.5×D15.5㎜/790g

 

↑質量わずか790gの超軽量モデル。筐体の厚みも約15.5㎜と非常にスリムで携帯性は抜群です

 

【JUDGEMENT】

軽量・コンパクトですが、処理能力なども犠牲になっておらず、画面の美しさも素晴らしい。バッテリーがもう少し長持ちすればなお良いですが、使うかどうかわからない日でも持ち歩けるのは安心。

 

<家向き度:☆×5>

美麗な画面で写真閲覧や動画鑑賞を楽しめる

輪郭がクッキリして色が濃く、階調性にも優れており、動画や写真を快適に観られます。Wi-Fiが遅い環境でも有線LAN端子を使って高画質動画をストレスなく鑑賞できます。

 

<カフェ向き度:☆×4.5>

アダプターも軽量で気軽に携帯できる

電源アダプターを含めても重さは1kg未満。アダプターを持ち歩きやすいので、電源の使えるカフェならバッテリー持続時間の短さをカバーできます。出先での動画視聴にも◎。

 

<職場向き度:☆×4>

たわみがなく快適に入力できるキーボード

軽量ですがキーボードにたわみがなく、入力は快適。きちんと凸字型に配置されたカーソルキーも使いやすい。標準搭載のメモリが4GBという点だけが惜しかったです。

 

協力:楽天市場

TAG
SHARE ON