デジタル
2019/4/2 17:45

ドコモ光はドコモスマホユーザーにおすすめ。割引き・サービス・キャンペーンを解説

ドコモ光はドコモのスマートフォンや携帯電話を使っているドコモユーザーに、特にオススメしたい光回線です。

 

ドコモ光は、NTT東日本・西日本が運営するフレッツ光と同じ回線を使った光回線です。フレッツ光の回線を借り受けているので、当然、回線の品質や最大1Gbpsの回線速度は同じです。しかし、フレッツ光と違い、プロバイダ料金が月額料金に含まれており、乗り換えで通信費が節約できる人も多いですよ。

 

ドコモ光は契約できるプロバイダが全25社から選べる ので、フレッツ光で使っているプロバイダもそのまま継続して利用できるメリットがあります。ドコモ光のプロバイダや代理店サイトなどの申込窓口は、キャッシュバックなどのキャンペーンも豊富なので、特典が多い会社を選べばさらにお得ですね。

 

プロバイダーが選べる 全26社徹底リサーチ!2019年ドコモ光のプロバイダ選ぶならこの会社!

 

ドコモスマホユーザーにドコモ光をオススメする理由

docomo_smartphone

 

ドコモスマホユーザーにドコモ光をオススメする理由は、スマホとのセット割があることです。

 

スマホとのセット割

ドコモ光をドコモユーザーにおすすめする一番の理由として、スマホとのセット割があります。同じ名義のドコモの携帯電話契約があれば、ドコモ光の申し込みで自動的に「ドコモ光セット割」が適用され、パケットパックにあわせて最大3500円が割引されますよ。ドコモの長期利用割引「ずっとドコモ割」とあわせてスマホ料金が割引されるので、大幅なスマホ料金の節約が期待できます。

 

さらにドコモやドコモ光の月額料金に対して、dポイントも付与されます。還元率の高いdゴールドカードなら、毎月利用料金の10%分がdポイントとして戻ってきますよ。

 

ドコモ光のセット割はどのくらいおトクなの?適用条件と注意事項について

 

どれだけ安くなるか料金シミュレーションしてみよう

ドコモでは公式サイト内で、ドコモ光と家族分のドコモの契約をあわせた月額料金から、割引適用後の料金までくわしくシミュレーションができます。ドコモ光の契約を検討している方は、まず現在の回線からどれくらい料金が安くなるかをチェックしてみましょう。

 

これから新規で光回線の契約を検討している方も、セット割などの割引で予想以上に出費を抑えてインターネットを自宅に引けるかもしれませんよ。

 

ドコモ光の料金シミュレーション結果は高い?安い?平均料金と比較!

 

利用したい!充実のオプションサービス

docomo_option

 

ドコモ光ではインターネットを使った便利なオプションサービスも利用できます。NTTの加入電話ンターネット関連の困りごとを遠隔操作で解決するネットトータルサポートなど、人気の高いオプションが満載ですよ。

 

人気コンテンツ「ひかりTV for docomo」

ドコモの多彩なコンテンツもパケット量を消費せずに、ドコモ光とのWi-Fi接続で楽しめます。ドコモ光で契約できる映像サービス「ひかりTV for docomo」は、アンテナ設置も不要で、79の専門チャンネルが見放題です。自宅のテレビやパソコンで視聴できるのはもちろん、専用アプリを使ってスマホやタブレットでも番組が楽しめますよ。

 

ドラマやアニメが見放題「dTV」

ドコモの映像配信サービスdTVも「ひかりTV for docomo」の契約者なら、追加料金なしで見られます。dTVは単体で契約すると月額500円のオプション料金がかかるので、「ひかりTV for docomo」さえ契約すれば同時に利用できるのはうれしいですね。

 

dTVでは12万作品もの映画やドラマ、アニメやMVが見放題です。外出先や待ち時間の合間はもちろん、ドコモ光の高速通信でスマホやパソコンとWi-Fi接続すれば、データ通信量も気にせず好きなだけ高画質で視聴できますね。

 

スポーツ観戦をするなら「DAZN for docomo」

スポーツ好きには、「ひかりTV for docomo」とのセット契約で月額料金が安くなるDAZN for docomoもオススメです。DAZN for docomoは、国内外でのサッカーや野球、バスケットボール、格闘技など、さまざまな公式試合を年間1万試合以上配信していますよ。地上波では見られない試合も、おうちの大画面テレビやスマホで観戦しちゃいましょう!

 

DAZN for docomoの月額料金はドコモの携帯電話をお持ちの方で980円ですが、「ひかりTV for docomo」と同時に利用すれば毎月200円が割引されますよ。

 

ドコモ光のひかりTVを紹介!利用までの流れ・チャンネル・料金まで

 

うれしいキャンペーン

docomo_campaign

 

通信費の節約にも効果的なドコモ光ですが、さらにうれしいキャンペーンが用意されていますよ。2019年春にドコモ光で受けられる最新キャンペーンをチェックしてみましょう。

 

  • 初期工事費無料キャンペーン(2019年5月6日まで)
  • dポイントプレゼントキャンペーン
  • スマホのりかえキャンペーン
  • ひかりTV for docomo新規申し込み特典
  • ドコモnet限定特典
  • ドコモ光セット割
  • ドコモ光更新ありがとうポイント
  • 光複数割

 

ドコモ光のプロバイダをドコモnetでまとめると、高性能のドコモ光ルーター01が実質無料で手に入りますよ。ドコモ光は基本2年の自動更新型契約ですが、そのまま更新すると2年ごとに3000ポイントがもらえます。ドコモ光で契約できるプロバイダごとにもさまざまな特典が用意されています。

 

2019年1月最新版・ドコモ光のキャンペーン一覧|プロバイダ・代理店も比較

 

初期工事費無料

ドコモ光では現在、2019年5月6日までの期間限定で、初期工事費無料キャンペーンを実施中です。ドコモ光の初期工事費は戸建て住宅の場合1万8000円、集合住宅の場合1万5000円で、本来24か月の分割払いにして月額料金と一緒に支払います。

 

キャンペーンでは初期工事費自体が無料になるので、その分月額料金も上乗せされることがなく、とてもお得ですね。ドコモ光の契約を考えている方は、お早めに申し込んでくださいね!ちなみに、フレッツ光からドコモ光へ転用する方は、いつでも基本工事費用が免除されますよ。

 

1万円分のdポイントが当たる

ドコモ光を新規で申し込むと、dポイントが1万ptプレゼントされます。フレッツ光からの転用でも5000ptがもらえますよ。

 

dポイントはドコモの携帯電話の支払いや、全国のコンビニ、ファーストフードなどdカードが使えるお店、通販ショップでのお買い物に、1pt=1円で使えます。ドコモ光では月額料金への付与や更新時期など、ことあるごとにどんどんdポイントがたまっていくのでうれしいですね。

 

ドコモ光を契約するなら?

docomo_agreement

 

ドコモユーザーにはぜひ契約してほしいドコモ光ですが、申し込みは以下の窓口から受け付けています。

 

  • ドコモの公式サイト
  • ドコモショップ
  • ドコモ光提携プロバイダ
  • 家電量販店
  • 代理店サイト

 

実はどの窓口から申し込むかによって、受けられるキャンペーンが変わってきますよ。せっかくなら、より多くの特典がもらえる窓口で申し込みましょう!

 

契約窓口の選び方

ドコモ光を契約する窓口は、いくつかの選択肢があります。

 

  • ドコモ光公式サイト
  • ドコモショップ
  • 家電量販店
  • 代理店サイト

 

どの窓口から申し込むかによって、受けられるキャンペーンにも違いがありますよ。

 

ドコモの公式窓口からの申し込みでは、公式のキャンペーンしか受けられません。しかし、ドコモショップや家電量販店、代理店サイトなどは代理店独自のキャンペーンを実施していますよ。公式キャンペーンにはないキャッシュバックも受けられる場合もあり、よりお得にドコモ光が契約できます。

 

代理店での契約がおすすめ

代理店の中でもインターネットで契約者を募る代理店サイトは、店舗費用や人件費が抑えられる分、高額のキャッシュバックを用意しています。ドコモ光の正規販売代理店・株式会社ネットナビのサイトでは、新規契約でも転用でも1万5000円のキャッシュバックがもらえますよ!

ドコモ光のキャッシュバックが多く貰える窓口を必死に探しました!

今なら特設サイトからの申し込みで、有料オプションなどの条件なしで簡単にキャッシュバックが受け取れちゃいます。

 

さらに、他社回線からドコモ光へ乗りかえる場合、インターネットが使えない期間が発生したときは無料でモバイルルーターを提供していますよ。株式会社ネットナビで受けられるキャンペーンは、ドコモ光公式キャンペーンの初期工事費無料やdポイントプレゼントともちろん併用可能です!せっかくなら、現金キャッシュバックもdポイントも、両方もらっちゃいましょう!

 
ドコモ光の申し込みページを見る

 

TAG
SHARE ON