デジタル
2016/6/7 18:01

D51が光る! 鉄道ファン必見のiPhoneケースは光る基盤アート搭載で電池がなくても光る

基板の製造を手掛ける電子技販から、JR西日本商事の「トレインボックス」とコラボした基盤アートiPhoneケース「FLASH D511回路線図 iPhoneケース」が販売されました。iPhone 6 / 6s用は160個限定で1万4040円、iPhone 6Plus / 6s Plus用は40個限定で1万5120円です。

ca20160607-04

本製品は、京都鉄道博物館の収蔵車両「D51形1号機」の紙図面(複写)から、D51形1号機を忠実に再現したiPhone ケース。今年4月29日に京都で開業した「京都鉄道博物館」のオープンに合わせ、館内ミュージアム限定で発売されていた商品です。開業記念として、京都鉄道博物館のロゴの下部分に「2016.4.29 GRAND OPEN」の文字が入っています。

 

FLASH D511回路線図 iPhoneケースは、18万本の0.1㎜幅のライン(金メッキ部分)を2か月以上かけて描き、D51の前照灯に配置するLEDが電波で光る回路を設計。プリント基板の設計技術で基板の配線パターン(金メッキ)やシルク文字でデザインし、LED(1点)、抵抗(20点)、ダイオード(12点)、コンデンサ(12点)を実装しています。

 

線画の一部は実際に電子回路として機能しており、iPhone自身が発する電波を電力に変換し、昇圧することでLEDが点灯。前照灯に実装した赤色LEDは、強い電波を発した時に光る仕組みになっています。

 

両モデル合わせて200個のみしか販売されない、希少価値が高い本製品。周りとは違ったiPhoneケースを探している方、機関車が大好きな方、電車に関わる記念品を集めている方には買いの商品ではないでしょうか。

 

【製品情報】

■FLASH D511回路線図 iPhone 6 / 6s ケース

サイズ/質量: W69×H138×D10㎜/35g

カラー:黒

 

■FLASH D511回路線図 iPhone 6Plus / 6s Plus ケース

サイズ/質量: W80×H158×D10.5㎜/48g

カラー:黒

 

【URL】

電子技販 http://www.denshi-gihan.co.jp/moeco

トレインボックス http://www.trainbox.jp/

京都鉄道博物館 ミュージアムショップ http://www.kyotorailwaymuseum.jp/

TAG
SHARE ON