デジタル
2019/6/24 17:45

これでパパ&ママも安心! ベビーケアアラーム「AKOi Heart」はおもつ交換をスマホに知らせる

赤ちゃんの動きを感知してスマートフォンに知らせてくれるベビーケアアラーム「AKOi Heart」が発売中です。価格は6912円です。

 

本製品は赤ちゃんの「呼吸」と「うつ伏せ」、「おしっこ」の3つの状態が感知できます。赤ちゃんに関する一番多い悩みはおむつ交換です。赤ちゃんのお肌はデリケートであるため、おむつにおしっこすることで、蒸れてかぶれるなどの問題が生じます。おむつにAKOi Heartをポチッと取り付けることで、おむつの蒸れ具合を感知して交換タイミングをお知らせ、お母さんやお父さんの悩みを解消。オムツ感知機能は、オムツを外さなくともおっしこをしたかどうかわかります。

↑本体サイズは、W3.9×H2.3×D0.9mm。重さは約8gです

 

また、呼吸の感知では、10秒間呼吸を感知できない場合にBluetooth接続したスマートフォンにアプリで通知。乳幼児突然死症候群(SIDS)など、呼吸に関する問題が生じやすい赤ちゃんの呼吸を見守ることができます。同様に、窒息の原因であるうつ伏せも、120度以上の角度(寝返り)を感知して、スマートフォンにお知らせします。

↑わかりやすいインターフェイスですぐに使用できます。何か状態異常を感じるとアラームで知らせてくれます

 

本体は、2時間のフル充電で1週間電池が持つほか、電池の残量を5段階でアプリに表示します。また、本体とスマートフォンの接続が30秒途切れるとスマートフォンに通知するため、接続切れを心配する必要がありません。3台まで同時接続が可能で、「無呼吸、うつ伏せ」と「おしっこ」が同時に感知できます。これで、お母さんお父さんの子育てライフも安心度が高くなることでしょう。

※「呼吸感知・うつ伏せ感知」と「オムツ感知」は装着位置が異なるため、1台では機能を同時に利用できません。

TAG
SHARE ON