デジタル
2016/6/27 17:25

スマホ写真がわずか10秒でチェキプリントに! さらに高画質になった「スマホ de チェキ」

富士フイルムは、スマホで撮影した画像をわずか 10 秒でカードサイズのチェキフィルムに出力できるプリンタースマホ de チェキ「instax SHARE SP-2」を7 月 15 日から発売します。色はゴールドとシルバーの2色展開で、実売予想価格は2万2500円前後です。

 

201600627-a07 (4)

本機は、インスタントカメラ「チェキ」と同じ感覚でスマホの写真を印刷できるスマホ用プリンター。今年2月に発売された“スマホ de チェキ”「instax SHARE SP-1」に比べ、有機EL露光ヘッドの採用により解像度とコントラストが高くなり、プリント画質が向上しました。専用アプリを使えば、スマホから送信された画像を簡単・スピーディーにチェキフィルムに出力できます。

↑ 左からゴールド、シルバー
↑ 左からゴールド、シルバー

 

専用アプリには、スマホで画像を加工して楽しめるようフィルター機能や豊富なテンプレートを新たに追加。ほかにも画像の明るさ、コントラスト、彩度を自由に調整できる「カスタムフィルター」、2~4 枚の画像を組み合わせて 1 枚のチェキプリントにできる「分割写真テンプレート」、1 枚の画像を 2 枚のチェキフィルムに分割して出力することで、チェキフィルム 2 枚分の大サイズプリントが楽しめる「組み写真テンプレート」など、多彩な機能が搭載されています。

 

↑専用アプリのイメージ
↑専用アプリ
↑カスタムフィルター
↑分割写真テンプレート
↑分割写真テンプレート
↑組み写真テンプレート
↑組み写真テンプレート

 

また、これまで搭載されていたInstagram、Facebook と連動したプリントを楽しめる「SNS テンプレート」や、撮影した時間、場所、天気の情報を印字できる「リアルタイムテンプレート」機能も継承されています。

 

スマホで撮影した画像を簡単にプリントできるだけでなく、複数の写真を組み合わせたり分割して出力したりできるので、今まで以上にプリントの楽しみ方が増えそうですね。

 

【製品情報】

サイズ/質量:W89.5×H131.8×D40㎜(突起部除く)/250g(バッテリー、フィルム別)

プリントスピード:約10秒(画像データ受信完了後、書き込みからフィルム送り出し完了まで)

プリント画素数:800×600ドット

プリント解像度:320dpi

プリント階調:RGB各色 256階調

プリント可能画像フォーマット:JPEG、PNG

 

【URL】

富士フイルム http://fujifilm.jp/index.html

TAG
SHARE ON