デジタル
2015/7/1 15:03

富士通ARROWSの「虹彩認証機能」がスゴイ! 思わず見つめたくなる素敵な瞳の持ち主が決定  

 

Ph001

 

6月28日、富士通とYahoo!JAPANのコラボレーションによる「Eyes Grand Prix 2015」のグランプリ発表会が開催されました。このイベントは、NTTドコモから発売された富士通製スマートフォン「ARROWS NX F-04G」が世界で初めて“虹彩認証機能”を搭載したことを受けて企画されたもの。

 

Ph001-B

ARROWS NX F-04G

 

 

Ph001-C

“虹彩認証機能”とは、スマートフォンの画面ロックを解錠するときに、インカメラ部分を見つめるだけで、赤外線カメラが瞳に刻まれた虹彩の模様で認証するというもの。パスワード入力など指で細かな操作を行う必要がないのが特徴です。

 

Ph002

この「瞳で見つめる」ということに注目して、「見つめたくなる瞳」を5月18日より日本全国から大募集していました。そして2000人を超えるエントリーがあり、WEB上で行われた一次・二次審査をクリアしたファイナリスト7人が東京丸ビルホールに集合。最終審査は、来場者の投票に加えて、4人の特別審査員が参加して行われました。

 

Ph003

特別審査員として女優・タレントの鈴木ちなみさんが登場。トークショーではドラマなどでの演技でも瞳の重要性を語りました。「演技もARROWSの虹彩認証も瞳がカギということは同じですね」とコメント。

 

Ph004

テレビ番組「テラスハウス」で絶大な人気を誇る俳優・菅谷哲也さんは、虹彩認証を実際に試し、「映画や漫画の世界がもう来たのか」と驚いたそう。

 

Ph005

そして特別審査員による最終審査が開始。ファイナリストの瞳だけをアップにして映像を見て審査を行いました。

 

 

そして厳正な審査を経て、結果発表!

 

Ph006

特別賞は目が大きく、目力が非常に強いことをアピールした、ニックネーム・クローバーさんが受賞。鈴木ちなみさんも非常に高く評価していました。そして、富士通ユビキタスビジネス戦略本部、プロモーション統括部統括本部長の土井 敬介氏よりトロフィーと副賞の10万円分の旅行券が手渡されました。

 

Ph007

準グランプリに輝いたのは「色気を感じる瞳」と菅谷さんが語るニックネーム・ゆうさん。特別審査員を務めるメイクアップパフォーマーの佐々木あさひさん、眼科医の松原正裕さんより、トロフィーとティアラ、そして副賞の賞金20万円が手渡されました。

 

Ph008

そして最後にグランプリの発表。「グランプリを取ったら賞金でおじいちゃん、おばあちゃんと旅行に行きたい」と語ったニックネーム・めいさんが見事受賞! チャームポイントは、透明感のある瞳とぷっくりとした涙袋と涙ぼくろ。鈴木ちなみさんと菅谷哲也さんからトロフィーや賞金100万円を贈呈されました。

 

Ph009

結果発表後、会場に駆けつけた一般参加者もステージに上がり、みんなでウインクをして記念撮影。

 

今回開催された「Eyes Grand Prix 2015」を通して、富士通「ARROWS NX F-04G」の虹彩認証機能の便利さが多くのユーザーに伝わったのではないでしょうか。会場に来られなかった方々も、ぜひ量販店やドコモショップなどで虹彩認証を試してその便利さを体験してください!

 

関連サイト

Eyes Grand Prix 2015 presented by ARROWS

 

 

取材/文 コヤマタカヒロ

TAG
SHARE ON