デジタル
デジタル周辺機器
2020/8/28 16:00

“オンライン飲みはスマホで”という人に! タテ・ヨコ両置き対応のスマホスタンド「STANDBELT」

リモートワーク時のweb会議やオンライン飲み会などの際、手軽にテレビ電話ができるスマートフォンを使用する機会が増えています。今回は、そんなときに役立つスマホ用アイテムを紹介します。

 

クラウドファンディングサイト「Makuake」でプロジェクト展開中の「STANDBELT」は、屋外などではスマホをしっかりホールドして落下するのを防ぐグリップベルトとして、動画視聴やテレビ電話をするときはスマホを立てられるスタンドとして、2wayに使える便利なアイテム。

↑「STANDBELT」

 

↑スマホをホールドするグリップベルトとしても使えます

 

スタンド使用時は、スマホをタテ・ヨコどちらでも立てることが可能で、タテ置き時はテレビ電話やオンライン飲みに、ヨコ置き時は動画視聴にと、用途に応じて使い分けることができます。

↑web会議やオンライン飲みのときはタテ置きで

 

↑動画視聴時はヨコ置きで

 

厚さはわずか約5mmで、スマホに装着したままポケットなどにしまうことも可能。装着は付属の両面テープを使って、スマホに直接、もしくはケースの上から貼り付けるだけでOK。テープははがしたときも跡が残りにくいタイプのものを採用しています。

↑スマホへは両面テープを使って貼り付けられます

 

Makuakeでは、一般販売予定価格1960円から19%オフとなる1580円(2個セット)で支援を募集しているほか、24%~29%オフになるお得な4個セットや10個セットなども用意されています。

 

スマホでweb会議やオンライン飲み会などを行うことが多い方は、ぜひチェックしてみて下さい。

 

【フォトギャラリー(画像をタップするとご覧いただけます)】

 

【この記事を読んだ方はこちらもオススメ】

SF好きにはたまらない! クラファンで注目の球体ロボット型スピーカー「Gravastar」

ヘルメットをつけたまま音声ナビや通話もOK! 骨伝導を応用した「Headtooth」が便利そう!!

TAG
SHARE ON