デジタル
2016/7/24 18:00

手書きとデジタルのいいところ取り! 手軽に使える進化型ノート「Bamboo Spark」

スマホやタブレットが普及しているいま、「メモ書き」をデジタルでやるべきか、アナログでやるべきか悩んでいる人は多いのではないだろうか? そんな人にぴったりな、アナログならではの書き味と、デジタルならではの利便性の両立を目指した製品がワコムの「Bamboo Spark」だ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
↑ワコム「Bamboo Spark」。直販価格1万5120円~1万8144円

 

本製品は手書きメモをデジタル化できる進化型ノート。ファイル型の「スマートフォリオ」、専用ペンの「スマートボールペン」、任意のノート、そしてAndroidまたはiOSを搭載したスマートフォンやタブレットを組み合わせて使用する。

↑左から「スマートフォリオ」、「スマートボールペン」、標準で同梱するノートパッド(30ページ)
↑左から「スマートフォリオ」、「スマートボールペン」、標準で同梱するノートパッド(30ページ)

 

最初のセットアップは非常にカンタン。Play ストアまたはApp Storeから「Bamboo Spark」アプリをインストールすれば、アプリ初回起動時にスマートフォリオとスマートフォンまたはタブレットをペアリング(接続設定)できる。クラウドサービス「Wacom Cloud」にユーザー登録しなければならないのがやや面倒だが、セットアップは数分で完了するだろう。

20160724-i01 (3)
↑Bamboo Sparkを利用するにはクラウドサービス「Wacom Cloud」へのユーザー登録が必須

 

ワンタッチで簡単にデジタル化

利用方法はいたってシンプル。スマートボールペンを用いてノートパッドに自由に書いたら、ノートパッド左に位置するボタンを押せば、書いた内容が1ページ単位で保存される。このときスマートフォリオとスマートフォンまたはタブレットが接続されていれば、書いた内容は即座に同期され、同時にWacom Cloudにもアップロードされる。保存したメモは、Bamboo Sparkアプリですぐに閲覧できるし、PCのブラウザーからWacom Cloudにアクセスして閲覧・管理することも可能だ。

↑メモ書き後にノートパッド左横のボタンを押せば内容が保存される。ほとんど瞬間的に保存されるので、すぐに新しいページで書き始められる
↑メモ書き後にノートパッド左横のボタンを押せば内容が保存される。ほとんど瞬間的に保存されるので、すぐに新しいページで書き始められる

 

↑保存したメモはWacom Cloudに自動的にアップロードされる。Wacom Cloudでメモを削除すると、Bamboo Sparkアプリからも該当するメモが削除される
↑保存したメモはWacom Cloudに自動的にアップロードされる。Wacom Cloudでメモを削除すると、Bamboo Sparkアプリからも該当するメモが削除される

 

また、Bamboo Sparkアプリからは、テキスト形式、画像形式、PDF形式、WILL形式(ワコム独自のストロークデータ)でエクスポート可能なので、DropboxやEvernote、メールアプリなどに共有できる。

↑テキスト形式でエクスポートを選べば、文字認識してテキストデータ化可能。複数ページを選択してPDF化を選べば、複数のページを1ファイルとして保存できる
↑テキスト形式でエクスポートを選べば、文字認識してテキストデータ化可能。複数ページを選択してPDF化を選べば、複数のページを1ファイルとして保存できる

 

好みのノートを利用可能だがペンは純正のみ

本製品最大の売りは50ページ以下であれば好きなノート(A5サイズ)を使用できること。罫線の有無、書き味などにこだわってお気に入りのノートを選べるのは嬉しいところだ。しかし非常に残念なことにBamboo Sparkのスマートボールペンは、多くのボールペンで採用されている4C規格のリフィル(替え芯)を利用することができない。

↑下がスマートボールペンの替え芯、上が三菱鉛筆「ジェットストリーム」の替え芯
↑下がスマートボールペンの替え芯、上が三菱鉛筆「ジェットストリーム」の替え芯

 

スマートボールペンの替え芯は4C規格のリフィルとほぼ同サイズに見えるが、径が異なるため装着しても固定されない。最終的な書き味はノートとリフィルの組み合わせで決まるので、ワコム純正の替え芯しか利用できないのは残念だ。

 

Bamboo Sparkには、ガジェットポケットつきスマートフォリオ、タブレットスリープつきスマートフォリオ、iPad Air 2専用スマートフォリオの3種類のラインナップが用意されている。長く使うことを想定しているのであれば、異なるサイズのスマートフォンやタブレットに対応できる前の2製品がいいだろう。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
↑充電は上部のマイクロUSB端子から行なう。2.5時間でフル充電でき、約8時間連続利用することが可能

 

ワコム純正の替え芯しか利用できないとは言え、罫線の有無、用紙の感触や摩擦などにこだわったノートを自由に選べるBamboo Sparkは、タブレットとタッチペンなどとの書き味とは比べものにならないほど上質だ。シリコンゴムや導電繊維タッチペンのやや頼りない感触、デジタイザーペンのガラスを叩く固い感覚に満足できない方は、本製品を試してみてはいかがだろうか?

 

【URL】

ワコム http://www.wacom.com/

製品情報 http://www.wacom.com/ja-jp/products/mobile-accessories/bamboo-spark

 

TAG
SHARE ON