デジタル
パソコン
2021/3/9 17:00

Wi-Fi 6でリモートワークもやりやすく! 7000円値引きで手ごろなPCなら「NECの15.6型ノートPC」で決まり!

NECは、同社が運営するショッピングサイト『NEC得選街』で、3月31日まで“年度末大感謝セール”を開催中だ。

 

中でも注目したいモデルは、15.6型クラスのエントリーノートPC『VersaPro J タイプVF(VF-9)』。キーボードにはテンキーを備えて、表計算や数字入力が多い事務処理も軽快に作業できる。また、通信機能にはWi-Fi 6(最大9.4Gbps)を採用。Wi-Fi 6は高速、混雑に強いといった特徴があり、オンラインミーティングなどでも使えて、リモートワークにうってつけの1台だ(※)。

※:Wi-Fi 6を利用するにはルーターなどのLAN環境機器Wi-Fi 6の対応が必要
↑VersaPro J タイプVF(VF-9)

 

キャンペーンでは本体価格が7000円引きとなっており、最小構成価格は、税別4万8100円~となっている。

 

↑タイプミスをしにくい、アイソレーションタイプのキーボードを採用。またキーボード中央に向かって傾斜しているため、タイピングがしやすい結成となっている。このあたりは、長年PCを作り続けているNECならではの強みだ

 

↑DVDスーパーマルチドライブを標準搭載。光学メディアでのやりとりも問題なく対応

 

【その他の魅力はギャラリーで紹介!(画像をタップすると拡大画像と詳細説明が表示されます】

VersaPro J タイプVF(VF-9)は、上記でも挙げたようにテンキーがあるため、経理作業など数字をメインに扱う業務もやりやすく作業できるのが特徴だ。画面も15.6インチと十分なサイズなので、複数のウィンドウを同時作業で行う業務向き。さらには、画面の大きさを活用して、オンラインミーティング時に画面を開きながらメモや記事録を取ることもできる。

 

新年度を目前に業務効率を改善したい方や組織、新年度から加入するメンバーのPCをリサーチしている方はぜひ注目してほしい一台だ。

 

【NEC得選街とは?】

↑NEC得選街は購入時にスペックを変更できるBTO方式を採用。業務に合わせて必要なスペックをカスタマイズできるのも魅力

 

NECが運営するSOHO/企業向けのショッピングサイトで、ビジネス向けのPCをはじめ、プリンタ、映像機器など、直販ならではの豊富なラインナップ。販売管理・財務会計といった「基幹業務」やオンライン授業などの「重要業務」に使える機器をネットでスピーディに購入できる点が特徴だ。

TAG
SHARE ON