デジタル
スマートフォン
2021/6/8 11:30

UQ mobileからiPhone 12などの5G対応スマホ4機種が発売

KDDIと沖縄セルラーは6月7日、UQ mobileから「iPhone 12」「iPhone 12 mini」「OPPO A54 5G」「AQUOS sense5G」を6月10日に発売すると発表しました。

 

iPhone 12はディスプレイがSuper Retina XDRの6.1型(2532×1170ドット)モデルで、本体サイズは幅71.5×高さ146.7×厚さ7.4mm、重量は162gです。CPUにはA14 Bionicを搭載。このほか、カメラは超広角と広角の2眼で、どちらも1200万画素となっています。

 

iPhone 12 miniは、5.4型のSuper Retina XDRディスプレイを搭載した、アップルの中では小型に位置するスマホ。本体サイズは幅64.2×高さ131.5×厚さ7.4mmで重量は133gです。CPUとカメラはiPhone 12と共通となっています。

 

UQ mobileでは、どちらも128GBモデルと64GBモデルをラインアップしています。

 

OPPO A54 5Gは、5000mAhの大容量バッテリーを搭載したモデル。カメラは約4800万画素のメインカメラのほか、約800万画素の超広角、約200万画素のマクロ、約200万画素のモノクロの4眼構成となっています。

 

このほかスペックは、CPUがQualcomm Snapdragon 480、メモリーが4GB、ストレージが64GB。ディスプレイは解像度2400×1080ドットの約6.5型で、最大90Hzのリフレッシュレートに対応しています。本体サイズは約幅74.7×高さ162.9×厚さ8.4mmで、重量は約190gです。

 

AQUOS sense5Gは、4570mAhのバッテリーと省エネ性能に優れた約5.8型(2280×1080ドット)のIGZO液晶ディスプレイを搭載し、約1週間のバッテリー駆動時間を実現したとうたうモデル。

 

スペックは、CPUがQualcomm Snapdragon 690、メモリーが4GB、ストレージが64GB。カメラは約1200万画素の標準カメラ、約1200万画素の広角カメラ、約800万画素の望遠カメラの3眼構成です。本体サイズは約幅71×高さ148厚さ8.9mmで、重量は約178g。

 

なお、発売されるモデルはすべて5Gに対応しています。

TAG
SHARE ON