デジタル
2016/8/24 6:00

250以上の機能が追加されたAndroid 7.0「Nougat」登場! まずはNexus端末から

Googleは、8月22日にモバイル向け最新OSとなるAndroid 7.0「Nougat(ヌガー)」をリリースしました。最新バージョンでは、Android端末をより自分の好みにあわせてカスタマイズできるようになるなど、250以上の機能が追加されています。

 

注目機能は、2つのアプリ画面を並べて表示できる「マルチウィンドウ」。動画を見ながらブラウザで検索をしたり、スケジュールを確認しながらメールを入力したりできます。画面を分割しているディバイダーをドラッグすれば、ウィンドウサイズを簡単に変更可能。スマートフォンで一度により多くのことをできるようになります。また、アプリを開かずに通知から直接返信することができる「ダイレクト返信」や、マルチタスクボタンをダブルタップするだけで、直前に使用していたアプリにすぐ切り替えることが可能な「クイックスイッチ」なども利用できます。

↑マルチウィンドウのイメージ
↑マルチウィンドウのイメージ

 

さらに、72 種類の新しい絵文字を含む、計 1500 以上の絵文字が追加されたほか、Bluetooth や WiFi 、ライトなどのよく使用する機能に素早くアクセスできるクイック設定を自分好みにカスタマイズできるようになりました。Android 6.0「Marshmallow」から登場した「Doze モード」も進化し、ポケットやかばんの中に端末を入れたときに、消費電力を抑えるようになっています。

↑絵文字が追加されたほか(左)、クイック設定のカスタマイズも可能に(右)
↑絵文字が追加されたほか(左)、クイック設定のカスタマイズも可能に(右)

 

↑新しい絵文字の例
↑新しい絵文字の例

 

アップデートに対応する端末は、Nexus 6、 Nexus 5X、 Nexus 6P、 Nexus 9、Android Oneモデルなど。XperiaやGalaxyなどのメーカー製端末での対応については未定です。いち早く最新機能を試してみたい方は、Nexusシリーズの購入を検討してもいいかもしれませんね。

TAG
SHARE ON