デジタル
2016/9/1 12:39

4年後に向けて今から英会話勉強を! スキマ時間に聞いて覚えるカシオ「joy study」

カシオ計算機は、持ち運びに便利なポケットサイズの英会話学習機「joy study(ジョイスタディ)」の新モデルとして、日常英会話を学べる「JY-L02」を9月9日に発売します。カラーはブルーとレッドの2色展開で、実売価格1万円前後となっています。

20160901-i02 (2)

joy studyは、通勤や移動時間、寝る前などのちょっとした空き時間に英会話を繰り返し聞くことで、英会話に必要なフレーズが学習できるデジタル学習ツール。今回発売される「JY-L02」は、昨年9月に発売した初代モデル「JY-L01」の後継機になります。

 

コンテンツは、「JY-L01」同様、人気英語教材本の著者であるデイビッド・セイン氏の「デイリースピーキング」の日常会話シリーズを4冊収録し、初級レベルからの馴染みやすいショートストーリーで、楽しみながら気軽に学習できます。さらに、JY-L02では「キクタン英会話」3冊を新たに追加。とっさには思い付きづらい会話ならではの表現を学べるようになっています。そのほか「改訂版キクタン【Advanced】6000」も追加しており、語彙力の強化に役立てることができます。

 

本体には2.2型のバックライト付モノクロ液晶を搭載。音声で流れる単語やフレーズを、目で見て確認できます。操作ボタンも備えているので、簡単にリピートや再生スピードの変更なども行えます。

 

電源は単4形乾電池1本を使用。eneloopやEVOLTA充電池などにも対応しています。電池寿命は、アルカリ乾電池使用で約10時間、充電池使用で約8時間(いずれもバックライトを点灯しない状態)。サイズ/質量はW68.5×H68×D16.1mm/約75g。専用のイヤホンが付属します。

 

 

4年後の東京オリンピックには、海外からたくさんの観光客が訪日すると見込まれています。このジョイスタディを活用し、通勤などのちょっとした空き時間を利用して、いまから英会話を学習してみてはいかがでしょうか。なお、飲食店やホテルなどの接客業向けの単語やフレーズを収録した「JY-L03」も同時発売。仕事で英会話が必要な方は、こちらもチェックしてみて下さい。

 

【URL】
ジョイスタディ http://joystudy.casio.jp/

TAG
SHARE ON