デジタル
デジタル周辺機器
2016/6/5 16:00

スマホ&デジカメの写真をさらに楽しむ超便利アイテム3選

150821_09126_01

写真をコンデジ液晶やスマホだけで見るなんて、正直もったいない! と いうことで、ちょっとした工夫で家族や友人にも見せやすく、大勢が楽しんだり、場所を選ばずに鑑賞できるようになる便利アイテムを、3つの“失敗あるある”を参考にご紹介します。

 

失敗あるある その1
どのメモリカードに何の写真が入っているかわからない

コレで解決!
中身をさっと転送できるSDカードで見たい写真を簡単に探す

 

写真データは、メモリカードに保存しっぱなしでお目当ての写真のありかを見失いがちです。しかし無線機能搭載の最新SDカードなら、カード内のデータをスマホなどに転送可能。そんな失敗からおさらばできます。

 

解決アイテムはこれ!

gn160605-01(1)

 

東芝 Transfer Jet搭載 SDHCカード(SD-TJA016G)
実売価格 4920円(16GB)
大容量のデータを手軽に送信できる国際標準規格Transfer Jetを搭載。Androidスマホ・タブレットや、Windows PCにデータを伝送できます(iOSデバイスは一部のフォーマットのみ対応)。

 

 

失敗あるある その2
スマホなどの画面では写真を家族や友人に見せにくい

コレで解決!
デジタルフォトストレージなら大画面で写真が楽しめる

150821_09126_04

それぞれスマホで写真を持っているのに、家族で共有するのはなかなか難しいもの。そこでデジタルフォトストレージを利用すると、1か所に写真を集めておけるうえテレビの大画面で鑑賞できるようになります。しかもバッファローの「おもいでばこ」なら、重複感知機能で同じ写真をダブって保存することもなし! Wi-Fi経由でタブレットなどからも接続可能です。

 

解決アイテムはこれ!

150821_09126_05

バッファロー おもいでばこ PD-1000(1TB)
実売価格 3万7584円
手のひらサイズのフォトストレージ。最大40万コンテンツまで保存ができます。

 

 

失敗あるある その3
PCに保存したままで、写真を見たいときに見られない

コレで解決!
「ポケドラCloud」で出先で写真を楽しむ

150821_09126_06

PCにバックアップした写真を、必要に応じてスマホやタブレットにコピーして携行するのは非効率的。そこでネットワークHDDに入れておけば、外出先から好きなときにアクセス可能になるので、見たい(見せたい)写真のみをダウンロードすればOK。なかでも「ポケドラCloud」は、スマホで簡単に設定できるので、導入するのもラクラクです。

 

解決アイテムはこれ!

150821_09126_07

アイ・オー・データ機器 ポケドラCloud
実売価格 1万4148円(500GB)
自宅のルーターに接続して使うネットワークHDD。屋外からもアクセス可能です。

 

 

スマホ&デジカメで撮影した写真をさらに楽しむポイントは、PCだけに写真データを入れるのではなく、いわゆる専用のフォトストレージやネットワークHDDを活用すること。家族や気の合う仲間とならテレビにフォトストレージを接続しての写真鑑賞が向いていますし、出先で誰かに見せるときは、スマホから自宅のネットワークHDDにアクセスすると便利です。

 

TAG
SHARE ON