デジタル
デジタル周辺機器
2022/3/31 6:30

65%レイアウトの省スペースキーボードから低レイテンシーワイヤレスマウスまで! HyperX、新製品をイッキに発売……4月11日

HPのゲーミング周辺機器チームであるHyperXは、4月11日に発売される「Alloy Origins 65」「Pulsefire Hasteワイヤレスゲーミングマウス」「Clutchワイヤレスゲーミングコントローラー」のプレオーダーの受付をAmazonで行なっています。

 

Alloy Origins 65メカニカルゲーミングキーボードは、省スペースな65%のフォームファクターが特徴。独立した矢印キー、Deleteキー、Page Up/Page Downキーの機能性により、デスクトップのスペースを無駄なく活用して、マウスを自在に動かすことができます。キーボードは、スイッチごとに8000万回の打鍵耐久性を備えた、長寿命のHyperX メカニカルスイッチを採用。LEDを露出させたデザインのRGBバックライトキーを採用しており、鮮やかなライト効果と5段階に調整可能な輝度レベルによる、明るいイルミネーションも特徴です。ダブルショットPBTキーキャップと、ファンクションキーのセカンダリ動作により、長期間使用できる耐久性を備えています。HyperX NGENUITYソフトウェアを使用すると、ライティング、ゲームモード、マクロ設定を自分好みに調整でき、オンボードメモリには最大3つのプロフィールを記憶できます。HyperX Redリニアスイッチを利用可能。税込価格は1万2980円。

 

Pulsefire Hasteワイヤレスマウスは、より素早い動作が可能で通気性の高い、超軽量ハニカムシェルデザインを採用しています。2.4GHz周波数帯で動作する低レイテンシーのワイヤレス接続で、ゲーミングとして利用可能なワイヤレステクノロジーを備えています。1回の充電で最大100時間駆動する長持ちバッテリーが特徴。6つのプログラム可能なボタンとオンボードメモリを搭載し、最大8000万回のクリックに耐えるTTC製Goldenマイクロダストプルーフスイッチを採用。税込価格は8280円です。

 

Clutchワイヤレスゲーミングコントローラーは、モバイルゲームでのコントロール性能を高めるため、オーソドックスなレイアウトと握りやすいテクスチャー加工を施したグリップを採用。Android端末向けに、Bluetooth 4.2か2.4GHzワイヤレスレシーバー経由でワイヤレスサポートを提供します。ゲーミングPCに有線接続するためのUSB-C to USB-Aケーブル付属。41mmから86mmまで伸びる、着脱可能な調節式のモバイル用クリップも付属します。1回の充電で最大19時間使用できる、再充電可能なバッテリーも内蔵しています。税込価格は5180円。

 

また、同日発売の「Pulsefire Mat マウスパッド」(3サイズ)、「Pulsefire Hasteゲーミングマウス」の新色となるブラックとレッド、ホワイトとピンクの2種類も、同様にプレオーダーを受け付けています。

TAG
SHARE ON