デジタル
デジタル周辺機器
2022/5/16 17:55

Qi対応ワイヤレス充電スタンド搭載モデルも! ドッキングステーション2製品を発売……デル

デル・テクノロジーズは、Qi対応スマートフォンやイヤホン用のワイヤレス充電スタンドを備えた、ノートPC用ドッキングステーション「Dellデュアル充電ドッキング ステーション – HD22Q(以下HD22Q)」と、10個のポートを備え、あらゆるUSB-CノートPCに対応するユニバーサルドッキングステーション「Dell ユニバーサル ドッキング ステーション – UD22(以下UD22)」を発売しました。

↑HD22Q

 

↑UD22

 

税込価格はHD22Qが3万5310円、UD22が4万4220円です。

 

HD22Qは、DisplayPort 1.4、HDMI 2.1ポートを使用して、最大2台の4Kモニターを同時に接続することで、より多くの作業を行うことが可能です。HDMIポートは、最大4KのHDR 120Hzモニターをサポートしています。4個のUSB-Aポートと1個のUSB-Cポートを搭載し、複数のデバイスを簡単に接続できます。Wake on Dock機能でノートPCの電源を入れ、ワークスペースに素早く接続可能。

 

ノートPCには最大90Wの電源供給が可能で、一部の同社製ビジネス向けノートPCにExpressChargeを使用して高速充電が可能。スマートフォン、ノートPC、イヤホンをすべて1台のデバイスで充電できるので、それぞれのケーブルがごちゃごちゃに絡んだりすることもなくなります。スマートフォンは縦モードでも横モードでも通話が可能です。

 

搭載された電源ボタンにより、閉じているときでもノートPCを起動できます。設置面積も小さく、同社の従来品と比較し、デスクの設置スペースを40%削減。ケーブルが中央にあり、様々な場所に設置しやすくなっています。

 

UD22は、メーカーに関わらず任意のUSB-CノートPCを接続し、任意のOSで使用できます。ノートPCに対応する最大96Wの電源供給で高速充電が可能。様々なシステムで一貫したディスプレイ サポートにより、共同作業スペースを強化します。

 

ユニバーサル ドッキング ステーションでサポートされる最大数のディスプレイにより、生産性を最大限に高め、DisplayLinkドライバーを介して最大4台の4Kモニターを接続可能。

 

DP Altモードの追加サポートにより、DisplayLinkドライバーがインストールされていない場合でも、ノートPCを素早く接続して起動できます。DisplayLinkのレイアウト プロビジョニング機能により、ユーザー向けに事前構成済みのディスプレイ レイアウトを自動的に有効にします。独自のサービス タグにより、サポートや管理、 3~5年間のアップグレード保証オプションも提供。

TAG
SHARE ON