デジタル
スマートフォン
2022/6/20 10:46

限定100台! Nothing phone (1)がシリアルナンバー入りモデルを先行オークション販売へ

英Nothingはブランド初のスマートフォン「phone (1)」の、最初の100台をシリアルナンバー付きの限定アイテムとして、日本時間6月21日22:00から日本時間22日21:59までDropXにて出品すると発表しました。

↑Nothingより

 

ブランド初のプロダクトとなるワイヤレスイヤホン「ear (1)」が、国内外でヒットとなったNothing。7月13日に正式発表されるphone (1)に関してはすでにその背面デザインが公開されており、中身がみえるスケルトンデザインや特徴的な発光機能の搭載が確認されています。

 

さらにphone (1)のデザインに関しては、「ニューヨークの地下鉄マップをデザインしたマッシモ・ヴィネッリなどのアーティストからインスピレーションを受け、複雑なシステムをアートのように見せています」とのこと。本体フレームは100%リサイクルアルミニウムで、プラスチック部品の50%以上にバイオベースまたはポストコンシューマーリサイクルの材料を使用していることも明かされています。

 

今回出品されるDropXは、オンラインマーケットプレイスのStockXが提供する、ブランドやクリエイターがユーザーに向けて限定品を直接販売できるフォーマット。2021年にear (1)が最初の100台をオークションに出品した際には、シリアルナンバー入りの1台が小売価格の10倍以上の価格で落札されたそうです。

 

コモデティ化したスマートフォン業界に革新をもたらすべく、新たなデザインにて市場に参入するphone (1)。今回のオークションに出品されるシリアルナンバー入りモデルにも、プレミア価格がつくことになるのかもしれません。

 

Source: StockX, Nothing

TAG
SHARE ON