デジタル
スマートフォン
2022/8/24 19:30

Nothing Phone (1)、Android 13アプデは2023年までおあずけか

英Nothingのスマートフォン「Nothing Phone (1)」について、「Android 13」の配布時期が2023年前半になることが、海外テックメディアのAndroid Authorityによって報告されています。

↑pear worapan/Shutterstock.com

 

Android 13は、すでにPixelスマートフォン向けに先週からリリースが開始されています。一方で、Nothing Phone (1)ではまだその配信時期が発表されていませんでした。

 

一方でAndroid AuthorityがNothingから受け取った声明によれば、Nothing Phone (1)へのAndroid 13の配信は2023年前半になるとのこと。これに関しては、「Nothingのハードウェアとソフトウェアのアップグレードを微調整したい」とも伝えています。

 

Nothing Phone (1)では、3年間のAndroid OSのメジャーアップデートと、4年間の隔月セキュリティアップデートが約束されています。これはPixelや韓国サムスンのGalaxyと比べると、そこまで長いものではありません。

 

というわけで、かなり遅めとなるNothingによるAndroid 13へのアップデート。このあたり、規模の小さな新興メーカーとしては難しいところがあるのかな…とも感じます。

 

Source: Android Authority via 9to5Google

TAG
SHARE ON