デジタル
デジタル周辺機器
2022/8/25 11:45

Googleへの統合をもっとアピール?「Fitbit by Google」という新たなブランディングが開始

米Fitbitブランドの製品ページにて、「Fitbit by Google」のブランド名表示が始まっていることが、海外テックサイトの9to5Googleにより報告されています。

↑「by Google」が目に入る(画像提供/9to5Google)

 

Fitbitは2007年に創業されたヘルスケア関連のブランドですが、2019年にGoogleが買収を発表。2021年には買収も完了し、Google傘下のブランドになっていました。

 

そしてFitbitは8月24日に新型スマートウォッチ「Sense 2」「Versa 4」を発表したのですが、それにともない両者の製品ページにて、「Fitbit by Google」の表示が始まったのです。

 

現在、Googleは独自スマートウォッチ「Pixel Watch」の投入を準備しており、FitbitのウェブサイトでもPixel Watchを「Help by Google. Health by Fitbit」としてアピールし始めています。

 

今回の「Fitbit by Google」のブランド表示は、同ブランドのGoogleへの統合をより強くアピールするものと言えるでしょう。Fitbitのファンとしては少し寂しさを感じる気もしますが、Googleとのブランド統合により、同社の技術がより活用されることを楽しみにしたいものです。

 

Source: 9to5Google

TAG
SHARE ON