デジタル
apple
2016/11/5 18:10

iPhoneのストレージを大掃除!写真整理に役立つ画像自動分別アプリ「PhotoPanda」

カメラロールやスクリーンショット、ピープルやマイフォトストリームなど、iPhoneのiOSが更新されてから写真の枚数が増えたという方が多いのではないでしょうか?

 

ここ数年のiPhoneはカメラ機能が飛躍的に向上し、写真のデータ容量も大きくなる傾向にあるので、知らないうちに写真がメモリを圧迫しているかもしれません。

 

今回はそんな方におすすめの「写真を自動分別してくれる専用クリーナーアプリ」をご紹介します。

 

クリーナーアプリ「PhotoPanda」を使ってみよう

今回ご紹介するのは「PhotoPanda」というアプリです。基本機能は無料で利用できます。

20161028_ono12_4

この「PhotoPanda」を起動し、写真へのアクセスを許可すると自動スキャンが始まり、

 

・重複

・スクリーンショット・ぼんやり

・暗い

・セルフィー

・お気に入り

・ノスタルジー(古い写真)

・ビデオ・プライベート

・カメラロール

 

の10タイプに自動判別してくれます。

 

カテゴリ別に分けられた写真は、通常のカメラアプリと同じようにチェックすることができ、カテゴリ分けの判断を元に写真を選択して削除することができます。

 

写真の取捨選択のほか、ぼやけていたり暗めに撮れていたりといった、普段は気付きにくい細部まで判別してくれるので、次にカメラを使うときに生かすこともできますね。

 

写真の削除が終了したら、本体の容量がどのくらい確保されたかが表示されるため、容量の計算も簡単です。

20161028_ono12_8

 

「PhotoPanda」では他にも、

 

・インストールしてからどれだけ写真を削除したか

・写真の再スキャン

・ステータスのシェア機能

・Dropboxとの連携機能

 

といった多彩な機能を備えており、「プライベートフォルダ」に移動させた写真は閲覧するためのパスワードロックをかけることもできるので、写真のブラウザとしても充分に活用することができます。

20161028_ono12_9

 

iPhone本体のデータ容量が気になってきたという方は、このアプリでまずは写真を整理してみてはいかがでしょうか?