エンタメ
2017/2/3 17:00

好きなラジオ番組を無料でもう一度聞くには? 「ラジオクラウド」ならダウンロード可能で聞き放題!

ラジオといえば何の番組を思い浮かますか? 「オールナイトニッポン」「深夜の馬鹿力」、それとも人気芸人、声優やアイドルのラジオ番組。毎週特定のラジオを楽しみにしている人も多いのではないでしょうか。

 

しかし、どんなに好きなラジオ番組でも、聞き逃したらおしまいです。一部の局では公式にアーカイブ配信やPodcastを配信しており、聞き逃しへのサポートも手厚くなりましたが、それでもまだ万全とはいえない状況です。

 

スマホで、好きなタイミングで、好きなラジオを楽しみたい。こういったニーズに応えるためのアプリが登場しました。ラジオ番組をスマホにダウンロードできる「ラジオクラウド」アプリです。

 

TBSラジオを主体としたラジオ番組がダウンロードできる

「ラジオクラウド」は、もともと「TBSラジオCLOUD」として、TBSラジオがポッドキャストを終了し、スタートしたサービスです。サイトを利用してブラウザからアクセスし、過去放送されたラジオ番組のストリーミング配信を行なっていました。

 

今回の「ラジオクラウド」はそのアプリ版となり、iOS・Android端末でTBSを主体とする、さまざまな放送局の人気ラジオの過去放送をダウンロード再生することができます。

 

20170202_kogure01
↑TBSラジオが主体だが、全国のラジオ局の放送もカバーしている

 

スタート時の参加放送局はTBSラジオ、文化放送、ニッポン放送、毎日放送、ラジオ大阪、ラジオ関西、京都放送、ラジオ沖縄、ラジオNIKKEI、TOKYO FM、J-WAVEの11局(2017年1月30日現在)。これらの局の全ての番組が聴取できるわけではありませんが、お気に入りの放送を端末にダウンロードしておき、通勤・通学・エクササイズ中に楽しむといったことも可能です。

 

20170202_kogure02
↑配信されている番組は端末にダウンロード、「マイリスト」で確認も

 

配信されている番組を選ぶと、聴取(ダウンロード)可能な放送回が表示されます。ダウンロードボタンをタップするとダウンロードされ、いつでも再生できるという仕組み。ダウンロードした放送はマイリストで管理でき、連続再生にも対応。ながら作業や運動時にはピッタリです。

 

個人的には「JUNK 伊集院光 深夜の馬鹿力」を久しぶりに聞き、「うん、やはり面白い」と伊集院光のトークスキルに強く感銘しています。時間にとらわれずに人気番組が楽しめるというのは、現代のスマホ時代に適合した良サービスなのではないでしょうか。

 

ラジオユーザーが求めていた再生機能がてんこもり!

プレーヤーはオフライン再生に対応。シークバーでのシークはもちろん、15秒スキップ・戻しや、0.5倍/1.0倍/1.5倍/2.0倍といった再生速度の変更も可能。5分〜1時間のスリープタイマーも備えています。通常のラジオ聴取では利用できない、こういった便利な再生機能があるのも本アプリの魅力といえるでしょう。

 

20170202_kogure03
↑再生速度の変更やスリープタイマーも完備

 

「ラジオクラウド」は会員登録すれば無料で利用可能です。ラジオ配信元への収益フローとしては、広告収入を想定。プレスリリースによると、「広告主は、AudienceOne®の導入により、コンテンツを聴取するユーザーに対して、動画もしくは音声広告のターゲティング配信が可能となります」とあります。

 

そのため、今後ユーザーの聴取スタイルや嗜好に合わせた広告表示を行なってくることが予想されます。ラジオCMは独自の文化、サウンドオンリーゆえの展開・ストーリーの魅力などがあり、個人的には聞いていて飽きのないジャンルであるゆえ、こちらも楽しみです。

 

現在、TBS以外のラジオ局では対応番組が乏しく、アプリの中に聞きたい番組がないということもあるかもしれません。しかし、聴取エリアに左右されずに全国のラジオを楽しめる、しかもダウンロードできるというのは確かに有益です。まずはどんな放送を聞くことができのか? そしてダウンロードの手軽さをぜひ体験してみてください。

TAG
SHARE ON