ファッション
2015/12/1 8:56

イメージは漆黒の宇宙に輝く光。シチズンATTESA(アテッサ)に色気あるオシャレ上級者向けNEWカラー登場

「ATTESA(アテッサ)」はシチズン発のビジネスウオッチブランド。同ブランドから、カレンダーやワールドタイムなどの機能を搭載しつつシンプルなデザインの「F150」と、ゴージャスな多機能時計「F900」、これら2シリーズのラインナップに、「宇宙の光」をイメージしたブラック&ピンクゴールドのカラーリングモデルが登場します。

 

アテッサの動力源でもある、宇宙に浮かぶ人工衛星と光のストーリー

gnw_151109_06_01

ブラックは人工衛星が浮かぶ漆黒の宇宙空間。黒の中に散りばめられたゴールドカラーは、それに反射して輝く太陽の光。そしてリングパーツのゴールドカラーは人工衛星が周回する軌道をイメージしています。

 

それらは地球上のどこにいても最短3秒で時刻情報を受信し、正確な時間を刻むアテッサの「エコ・ドライブ」と、その動力源である「光」の物語を彷彿とさせます。

 

男らしさと艶やかさを併せ持ったカラーリング

gnw_151109_06_03 gnw_151109_06_04

ピンクゴールドというと女性向けのイメージが強いですが、ブラックと組み合わせることで絶妙な色気を演出。ビジネスはもちろん、ディナーデートなどの華やかなシーンにもなじみそう。

 

販売価格はそれぞれ「F150」は21万6000円、「F900」は25万9200円。12月中旬より発売予定です。

TAG
    SHARE ON