ファッション
2015/12/11 10:25

セイコー 「スマートラップ」搭載の東京マラソン2016限定モデル2機種【12月11日発売】

gnw151120_02_01

2016年の2月28日に開催される「東京マラソン2016」。

 

ランナーとしてだけではなく、ボランティアなどのさまざまな形でこの大会に携わるという人も多いのではないでしょうか?

 

走行するランナーを支えるのはシューズやウェア、アイウェアなど、たくさんのアイテムが挙げられますが、今回はSEIKOより発売される「東京マラソン2016限定モデル」のランニングウォッチをご紹介したいと思います。

 

“日本”と“力強いマラソンランナー”を表現した鮮やかなモデル

gnw151120_02_02

「東京マラソン2016限定モデル」を発表したのはSEIKOの新シリーズである「スマートラップ」で、日本をイメージさせるカラーを合わせた「赤×白モデル」と、完走したランナーに贈られるメダルと走り抜いた力強さを表現した「ゴールドカラーモデル」の2種類が用意されます。

gnw151120_02_04

裏蓋には2016年度より新しくなった東京マラソンのロゴが入っており、装着感に優れたシリコンバンドには「TOKYO MARATHON 2016」の文字をプリント。

 

さらに限定の専用ボックスはデジタル計時板をイメージしたユニークなデザインとなっており、完走タイムを切り出して表示できるという仕掛けやメッセージや応援が書き込めるスペースも隠されています。

 

ランニングだけではなくマラソンにも適した高精度ウォッチ

Print

「スマートラップ」はデザインだけではなく機能の方も充実。

 

このモデルの最大の特長ともいえる「スマートラップ機能」は、マラソン大会コースに敷設されたマットに連動して自動でラップを取ることができる機能で、「マラソンモード」ではスタート時間までのカウントダウンをおこなってくれます。

 

さらに「グロスタイム」と「ネットタイム」の両方が表示できる機能も付いており、マラソン攻略を力強くサポートしてくれる製品です。

 

フィット感抜群のストレスフリーな造り

gnw151120_02_06

他にもバンドとケースのかん合部分には自由に動かせるフリー回転を採用し、バンドのシリコン素材がしなやかにフィットしてくれます。

 

もちろん10気圧防水で発汗や雨天時の故障の心配がいらないほか、夜間トレーニングでも役に立つタップ方式のライトなどを装備し“ストレスフリーで使えるランニングウォッチ”と呼べる仕上がりに!

 

「スーパーランナーズ SMART-LAP 東京マラソン2016記念限定モデル」は両カラーともに1500台限定発売となっているので、気になる方はお早めにチェックしてみてください。

 

機種名 「SBEH007」「SBEH009

価格 1万8360円

発売日 2015年12月11日

TAG
    SHARE ON