ファッション
2018/11/26 12:00

G-STEELはビジカジ二刀流!その要望、全部まとめてG-STEELなら解決できます!!

ハイコストパフォーマンスなフルアナログG-SHOCKの新定番「G-STEEL」から、ニューカラーが登場した。作り込まれた外装と多彩な実用機能は、オンオフ問わず大活躍すること間違いなしだ!

G-SHOCK公式ウェブサイト

 

 

腕時計に対する要望の多くを満たす万能ウオッチ

2017年に発表されたGーSHOCKのフルアナログモデル「GーSTEEL」が好調だ。仕事とプライベートを問わず使えるデザインで好評を博すこの新定番機に、今秋からブルーをテーマカラーにした新色が加わった。

 

ブルーの文字盤は、常に2エリアの時刻を同時に表示する「デュアルダイアルワールドタイム」デザインを踏襲。光発電時計で気になる充電残量などを示すディスク針や、大きく設計されたインデックスなど、立体的な造形が特有の高級感を醸し出している。

 

このように作り込まれた文字盤を縁取るベゼルは、最先端技術を駆使したカーボンを採用。単一方向の繊維を縦横交互に積層し重ね固めた後、切削成形するという非常に手の込んだ素材は、軽量でありながら高い剛性も有する。

 

ブルーIP処理が施されたケースは、鏡面と筋目のコントラストを効かせた仕上げを採用。その内部には、Bluetooth®+電波受信のアンテナを内蔵したモジュールを搭載する。それを新たな耐衝撃構造で保護することで、GーSHOCK共通仕様の耐衝撃性能と20気圧防水も確保した。

 

このように見た目にも高級感があり、圧倒的にタフで、ファッション性も高いブルーのGーSTEEL。これ一本で、あなたの腕時計に対する要望はすべて叶うはずだ。

 

 

新定番を象徴する上質な仕上げ

様々な素材を融合しながら、G-SHOCK特有の耐衝撃性能を実現する「G-STEEL」は美しい仕上げも魅力。上位機種に採用されるカーボンベゼルが個性を際立たせる。

 

▼▼▼▼▼▼▼▼  だから  ▼▼▼▼▼▼▼▼

 

オンでもオフでも使いやすい!

休日のカジュアルユースはもちろん、ジャケパンスタイルにも馴染むデザイン。この守備範囲の広さは、メタルの硬質感とフルアナログ表示の融合がなせる技だ。

 

 

G-STEELは ビジカジ二刀流!

カシオ
G-SHOCK
GST-B100XB-2AJF
9万1800円

G-STEEL製品情報サイト

 

スマホリンクで多彩な機能を思いのままに

無料のスマートフォン専用アプリ「G-SHOCK CONNECTED」(iOS/Android対応)で本機をリンクさせれば、約300都市に対応したワールドタイム設定が簡単に行える。その他、アラーム、タイマー、針位置の補正、デュアルダイアルの時刻入れ替え、携帯電話探索も可能だ。

 

遊び心を加えた上質なフルアナログ仕様

ジェットエンジンなどのブレードから着想を得たディスク針は、高トルクのデュアルコイルモーターで駆動。タイマーの残り時間やバッテリー充電残量などを、下層にあるアクセントカラーの量で示す。ただ針で示すだけでなく、そこに遊び心を加えるのはG-SHOCKの個性だ。

 

G-SHOCKの耐衝撃性能+αの独自構造

新定番G-STEELは、樹脂の干渉パーツをケース内部に配置する「新レイヤーガード構造」を採用。カシオが得意とする高密度実装技術によるモジュールの小型・薄型化と合わせ、ケース厚を14.1㎜にまで抑えた。ベゼルは、ナノ技術を駆使した軽量かつ高剛性のカーボン。

 

スマホリンクも光発電オンリーで駆動

本機は、定期的な電池交換が不要な光発電「タフソーラー」で駆動。複数の針やディスクによるアナログ表示はもちろん、スマホリンクといった消費電力の大きな機能も、光さえあれば安定的に使いこなせる。ソーラーウオッチらしからぬ質感の高い文字盤も魅力的。

 

 

コチラもおすすめ!

シルバーボディで造形際立つカーボンベゼルの上位機種

GST-B100XB-1AJF
8万6400円

新定番G-STEELの第1弾として先行発売されているシルバーケース仕様。高機能カーボンベゼルや光発電で駆動するフルアナログ表示&2way受信、G-SHOCKのアイコンである耐衝撃性能など、各種スペックは新色と共通だ。

G-STEEL製品情報サイト

TAG
SHARE ON