ファッション
2019/3/19 19:30

スタイリストが厳選! アメカジの名門「GAP」の「高見えアイテム」ベスト5

GAP(ギャップ)は、ワードローブの軸となるベーシックアイテムを豊富に揃える、アメカジの名門。高品質なキッズウエアも充実し、親子ペアで揃えられるのも、ファミリー層から人気を集める理由です。本記事で紹介するのは、同ブランドでずばり「高そうに見える」洋服。おしゃれに見える、スタイリッシュに見える、そしてモテるバリューアイテムたちをメーカーごとにプロのスタイリストに教えてもらいました。ぜひチェックして、賢くオシャレを楽しみましょう!

スタイリスト

佐々木 誠さん

雑誌やウェブなどを中心に、インテリアやファッションのスタイリングを担当。雑貨などの商品知識も豊富な30代。

 

【ギャップといえば……】

流行に左右されないアメカジが欲しいならココ

「王道のアメカジをリーズナブルな価格で楽しめるのが魅力。流行に左右されず、長く愛用できる製品が多いのも特徴です。アイコニックなGapロゴアイテムもオススメ」(佐々木)

 

その1

フツウに着るだけでも差別化できる味色ポケT

ヴィンテージウォッシュ

ポケットTシャツ

2900 円

トップスはTシャツ1枚だけ、という暖かい時期の鉄板スタイルに効くポケT。柔らかなコットンジャージー素材でムラ感のある色味だから、普通に着るだけでも寂しい印象になりません。カラバリはウェザードレッド(写真)を含めて全10色展開。

 

<Other Color>

豊富なカラバリが展開されているので、より自分好みの色をセレクト可能。どれもムラ感のある色合いが味わい深いです。

 

<Check!!>

ウォッシュ加工のおかげでビンテージ顔に

「ウォッシュ加工でステッチ周りにナチュラルなアタリを出すことで、年代物の風格に。サラッと着るだけで存在感は抜群です」(佐々木)

モデル着用分●パンツ7900円※オンライン限定発売(ギャップ)、靴はスタイリスト私物

 

その2

着るほどに風合いが変わるから“育てる”楽しみも味わえる

ヘビーウェイトインディゴ長袖クラシックTシャツ

4900 円

インディゴ染めならではの深みのあるネイビーカラーが、アンダー5000円とは思えないほど高級感たっぷり。細すぎず太すぎないベーシックシルエットも特徴で、少し肌寒い時期のインナーとしても、暖かい時期のアウターとしても、1年を通して活躍してくれます。写真の他にMTNチェストタイプを含めた全3色展開。

 

<”高見え”Styling>

小難しいテクを使わずシンプルに着るのが正解

「個性的なボーダーTはシンプルに着るだけで十分に洒落感を醸せる。インディゴものと特に相性がいいのはチノパン。飾らない休日スタイルにハマるアイテムですが、足元はスニーカーよりもローファーなどを合わせると、より大人らしくまとめられます」(佐々木)

 

<Check!!>

味わい深い褪せ感は、インディゴ染めの醍醐味

「普通のボーダーTよりも生地に表情があって、こだわって作られているオーラを漂わせてくれます。裾のスリットもポイントです」(佐々木)

 

その3

クセがなくて着回しやすい普遍のアメカジ顔

1969アイコンデニムジャケット

9900 円

高品質なデニム地で仕立てられたGジャン。「これぞGapというスタンダードなアメカジ顔が魅力。同系色のインナーや、清涼感のある白パンを合わせると、コテコテのアメカジにならず品よくまとめられます」(佐々木)

↑ダークインディゴカラーのデニムは、着込んで自分色に育てる楽しみも。形もベーシックで幅広い服装にハマります。これで1万円以内!

 

<Check!!>

創業年でもあり、デニムシリーズの名称にもなっている“1969”の文字が配されたオリジナルボタンを採用。細部まで抜かりありません。

 

その4

肉厚だけどチクチクしない春先には持ってこいのコットンニット

フィッシャーマン リブロールネック

プルオーバーセーター

9900 円

柔らかな肌触りを生む起毛加工済みのコットンニット。「ウールだと、これだけ生地がしっかりしてる場合秋冬向きになってしまいますが、通気性に富むコットンなら春夏のアウターとしてもすこぶる優秀です」(佐々木)

 

↑モックネックを折り返したロールネックが特徴的。1枚で着ても首にニュアンスがついて見えるのがうれしいアイテムです

 

<Check!!>

しっかりと目を詰めて編み立てられたコットン生地は、暖かくてムレず、チクチクしないのがポイント。自宅で手軽に洗えるのも◎

 

その5

ワードローブの軸になるストレッチパンツ

ジーンズ

9900円

 

チノ

7900円

リアルなユーズド加工が施されたジーンズと美シルエットのチノは、どちらも汎用性抜群。「アメカジの2大パンツはただでさえ使い勝手抜群ですが、両者ともストレッチが効いていてラク。クセになる穿き心地です」(佐々木)

 

<Check!!>

見た目はベーシックでも実は伸縮性抜群。長時間穿き続けてもストレスフリーだから、休日のお出かけにはもってこいです♪

 

【コチラもチェック!】

1万円以下で揃う子どもとのコーディネートも必見!

アイコニックなブランドロゴ入りパーカは親子のペアルックにうってつけ。「ロゴを際立たせたわかりやすいデザインをおそろいで着ても、いやらしくならないのは老舗だからこそ。色味を合わせるとよりペア感が高まります」。

 

左:ロゴフリースプルオーバーパーカ(4900円)。大胆にのロゴがプリントされています。右:GapKidsカラーブロックロゴスェットパーカ(4900円)。ジップアップタイプで着やすさもウリ。

 

↑フリースのように起毛された生地は、肌触りもよく暖かいので子どもも喜ぶはず。体温調節が難しい春先のアウターとしても優秀

 

文/加藤寿紀、黒澤正人、増山直樹、野田浩樹(本誌) 撮影/篠田麦也 スタイリング/佐々木 誠 モデル/中園健太(HEADS)

TAG
SHARE ON