ファッション
2019/4/17 20:15

【G-SHOCKバイブル】初代G-SHOCKのイズムを継承するスクエアデザインが、アプリ連携でさらに進化!

35年以上の歴史を誇る「G-SHOCK」は、いまに至るまで、伝統を守りつつ進化を続けてきました。今回の「G-SHOCKバイブル」は、その進化を象徴する1本を紹介します。G-SHOCKの初代モデルのデザインを継承しつつ、進化を続けるモデル「GW-B5600」がG-SHOCKアプリと連携したのです。変わらないイズムと進化した性能を、早速チェックしてみましょう!

 

“グローバルベーシック”の名に相応しい、正統進化を遂げた1本!

GW-B5600BC-1BJF

2万8080円

1983年に発売された、G-SHOCKの初代モデル「DW-5000C」。特徴的的なスクエアデザインは変えずに、進化し続ける「5000/5600」シリーズに、Connectedエンジンを搭載し、さらに正確な時刻精度を追求したのがこのモデルです。

 

機能面では「Bluetooth® 通信機能」と世界6局の標準電波に対応する「マルチバンド6」 を搭載。さらに専用アプリケーション「G-SHOCK Connected※」との連携により、インターネット上のタイムサーバーから 正確な時刻情報を取得。世界6局の標準電波に対応するエリアでは、自動時刻修正を行う「電波受信機能」を備えています。

 

また、カシオ独自の省電力技術による「タフソーラー」によって、安定的な駆動を実現。高輝度な「フルオートLEDバックライト」、「ワールドタイム」などの実用性も持ち合わせています。つまりこの1本さえあれば、世界中でいつでも正確な時刻が確認できるわけです。“グローバルベーシック”の名に相応しい正統進化を遂げたと言えるでしょう。

 

GW-B5600BC-1JF(左) 2万8080円

 

GW-B5600-2JF(右) 2万2680円

また「GW-B5600BC」のバンドには、新構造のバンドを採用。外駒はファインレジンの中にメタルパーツを埋め込み、中駒は軽量かつ耐久性の高いファインレジン素材にすることで軽量化と強度、そして艶のある質感を追求したデザインに仕上がっています。また、先進のエ ンジンを搭載しながら、高密度実装技術により、サイズをキープ。完成度の高いデザインはそのままに、進化を遂げた性能が魅力です。

 

初代から受け継がれるイズムはそのままに、さらにクールに高性能に進化した「GW-B5600」。ぜひ実物をチェックしてみてください!

 

※G-SHOCK Connected:G-SHOCKスマートフォンリンクモデル専用のアプリケーション。スマートフォンと連携して、自動時刻修正、ワールドタイムなどの時刻設定を Bluetooth 接続に対応した「Connected エンジン」と接続して、世界中で、最新のタイムゾーン、サマータイム情報を反映した時刻を表示するG-SHOCK独自の機能

 

協力:楽天市場

TAG
SHARE ON