ファッション
2019/3/26 19:30

「高級腕時計」が増税前に買いなワケ。失敗しない“ロングセラーの定番品”3選+α

今年10月、消費税が8%から10%に増税となります。もちろん高価格な製品ほど増税の影響は大きいですが、必ずしも“駆け込み買い”が得とは限りません。今回、増税前に狙い目のカテゴリとして紹介するのは「高級腕時計」。“買うべきモノ”をしっかりと見極めて、増税前後の「勝ち組」になりましょう!

ウオッチコーディネーター

水藤大輔

時計専門誌「WATCHNAVI」で、記事の編集・執筆を担当。2013年にウオッチコーディネーターの資格を取得しました。

 

駆け込みで買うなら狙い目はロングセラー

高級時計の購入は、決断が早いほど得をします。それは、ここ10年の間ずっと定価が上昇傾向にあるから。さらに増税となれば、購入の機会はもはやいましかありません。しかし、急いては事を仕損じる。高額品での失敗は、何としても避けたい。そうならないためにおすすめしたいのが、“ロングセラーの定番品”です。すでに多くの実績を重ね、愛用者も多い逸品なら間違いなく満足できます。

 

ここに取り上げた3本は、いずれ劣らぬ時計界の名作。50年以上の歴史があり、それぞれに突出したエピソードも持ちます。あまり情報収集に時間を割けない人であれば、うってつけのモデルなのです。

 

加えて、個人的には正規店での購入を強く推したいですね。というのも、出所不明の時計ではアフターサービスの段階でメンバー割引が受けられないばかりか、サービス自体が受けられないこともあり得えます。安い時計を探すよりも、気に入った時計の知識を深めていくほうが、心も財布も豊かになるのです。

<いま買うべき理由まとめ>

腕時計の定価が上昇傾向にあるため常に早めの決断が重要

約10年前から高級時計の価格改定が頻出中。そのほとんどが定価の上昇です。増税のタイミングで再び価格改定するブランドも出そうな予感!

 

50万円以上の高額品なら2%の増税でも値上がり幅が大きい

50万円の腕時計なら増税後は+1万円が必要になります。これだけ損するぐらいなら、いまのうちに購入して時計拭きなどの周辺グッズを揃えたいところ。

 

増税前に買うべきおすすめ腕時計3選

おすすめモデルを挙げつつ、以下の4つの項目について詳しくチェックしました。

1 仕上げの美しさ

高級時計はデザインが優れているのはもちろん、価格に見合った仕上げがなされているかも重要なポイント。ケースの細部までしっかり見極めたい。

2 実用性

腕時計は、着用頻度が高まるほど、「良い買い物ができた」と満足できるもの。装着感や視認性に加え、公私ともに使える汎用性まで考慮したい。

3 耐久性

機械式時計は、ゼンマイや歯車で動くアナログな精密機器。耐久性の水準を知るには、スペック値だけでなく、その時計の開発背景にも目を向けましょう。

4 メンテナンス体制

定期的なメンテナンスをすることで、高級時計は末長く使うことができます。国内に信頼のおける正規アフターサービスセンターがあれば、まず安心です。

 

【その1】月面着陸50周年のいま欲しいNASA公認の定番クロノグラフ

オメガ

スピードマスター プロフェッショナル Ref. 311.30.42.30.01.005

59万4000円

1957年の誕生から現在まで、ほぼデザインを変えずに製造が続く手巻きクロノグラフの名作。黒の文字盤に白の針とインデックスを合わせた表示が、いかなる状況でも高い視認性を保持します。ベゼルにはクロノグラフ計測と連動して時速を算出するタキメータースケールを配します。●ムーブメント:手巻き ●バンド:ブレス ●直径:φ42㎜ ●防水性:5気圧

【1 仕上げの美しさ:評価A】

複雑にカーブした外装を磨き分けで引き立たせる

操作系統を保護しながら全体のフォルムに統一感をもたせたケースデザインが秀逸。仕上げの使い分けも見事です。

 

【2 実用性:評価A】

歴史が証明する性能をカジュアル仕様でも堪能

本機に付属する専用ボックスには工具などが充実。ブレスからNATOストラップに交換すればカジュアルにも使いやすいです。

 

【3 耐久性:評価A】

何度も宇宙で使われた圧倒的なハイスペック

5気圧防水という数値以上の耐久性能は、NASAの宇宙開発計画で実証済み。宇宙空間でも正確に時を刻み続けました。

 

【4 メンテナンス体制:評価A】

アフターに注力し続けて製品保証も5年に設定

オメガは昨年より5年保証を標準化。銀座のカスタマーサービスセンターでは、ほぼすべての現行品がメンテナンス可能。

 

<オメガならコチラもオススメ>

スピードマスター ダーク サイド オブ ザ ムーン アポロ8号

Ref.311.92.44.30.01.001

112万3200円

1968年に人類で初めて月の裏側を目撃した、「アポロ8号」の乗組員の偉業を讃えた一本。左の時計をベースに、ブラックセラミックとレーザー加工を駆使して“月の裏表”を時計で表現しました。手巻き。φ44.25㎜。5気圧防水。

 

【その2】航空時計「永遠のクラシック」の魅力が堪能できる3針仕様

ブライトリング

ナビタイマー 1 オートマチック 38 Ref.A165B-1WBA

54万円

世界初の回転計算尺付き腕時計として1952年に登場した航空時計、ナビタイマーのシンプル仕様。搭載するのは、スイスクロノメーター検定協会公認の高精度自動巻きムーブメント。パール装飾の入った双方向回転ベゼルで、計算尺による簡易計算が行えます。●ムーブメント:自動巻き ●バンド:クロコダイル ●直径:φ38㎜ ●防水性:3気圧

【1 仕上げの美しさ:評価A+】

見惚れるほどの輝きをケースに与えるミラー面

ブライトリングの鏡面仕上げは、業界屈指の美しさを誇ります。さらに新デザインのパール形状ベゼルで、気品を加えています。

 

【2 実用性:評価B+】

回転計算尺を備えた航空時計の最高峰

直径38mmのケースは、細い腕にも収まりの良いサイズ感。初代機(写真)から受け継ぐ航空時計ならではの視認性の高さも大きな魅力となっています。

 

【3 耐久性:評価B+】

かつて宇宙で使われたデザインをいまも踏襲

1962年にスコット・カーペーンター宇宙飛行士が携行したのは「ナビタイマー」の派生型でした。その屈強なケース構造は、いまなお踏襲されます。

 

【4 メンテナンス体制:評価A+】

早くからアフターケアの充実に力を注ぐブランド

ブライトリングは、アフターケアに早くから力を入れてきました。銀座と大阪に構える「スタジオ ブライトリング」は、オーナーの“駆け込み寺”です。

 

<ブライトリングならコチラもオススメ>

ナビタイマー 1 シルバーグレイ Ref. A022G26NP

112万3200円

自社製キャリバー01を搭載した、クロノグラフの上位機種。文字盤は、航空用回転計算尺を備える伝統に忠実なデザインを採用。その個性を“パンダ文字盤”が際立たせます。自動巻き。φ43㎜。3気圧防水。日本限定。

 

【その3】自社製ムーブメントで伝説的なレーシングウオッチの意匠を再解釈

タグ・ホイヤー

タグ・ホイヤー カレラ キャリバー ホイヤー01クロノグラフ Ref.CAR201V.BA0714

63万1800円

有名なレースにインスパイアを受けて1963年に発売されたレーシングウオッチをルーツに持つ一本。オープンワークダイアルから覗くムーブメントは、自社製キャリバーの「ホイヤー01」。ベゼルは、耐傷性に優れたセラミック製です。●ムーブメント:自動巻き ●バンド:ブレス ●直径:φ43㎜ ●防水性:100m

【1 仕上げの美しさ:評価B+】

モジュール式ケースだからキワのエッジがシャープ

ケース、ラグ、ブレス連結部などを別体にし、完璧に仕上げてから結合させる方式を採用。シャープなラインが細部まで続きます。

 

【2 実用性:評価A+】

メカニカルなデザインが好きな人にはたまらない

赤が映えるクロノ積算針を動かすムーブメントは、この価格帯では珍しい自社製造機。スポーティな雰囲気を機械でも味わえます。

 

【3 耐久性:評価A】

スポーティな外装に相応しい100m防水仕様

モジュール構造かつクロノグラフながら、時計にしっかり厚みを持たせ100m防水を確保。セラミックベゼルは、購入時の光沢感が長く継続します。

 

【4 メンテナンス体制:評価B+】

高級時計ブランドに相応しいサービスを提供

メンバー特典、ピックアップサービス、修理状況など、一連のサービスを用意。高級時計ブランドに相応しい体制が整っています。

 

<タグ・ホイヤーならコチラもオススメ>

 

タグ・ホイヤー カレラ キャリバー5 Ref.WAR211B.FC6181

29万1600円

文字盤面積を最大化して運転中の視認性を高めた、革新的なレーシングクロノグラフの直系デザインを採用。シャープに伸びたラグが、直径39mmのケースのホールド感を高めます。自動巻き。100m防水。

 

TAG
SHARE ON