ファッション
2020/2/13 17:30

THE NORTH FACE「141 CUSTOMS」に2020年春夏シーズン、3アイテムを新たに追加展開

渋谷PARCO内「THE NORTH FACE LAB(ザ・ノース・フェイス ラボ)」で展開している高機能アウターウェアカスタマイズサービス「141 CUSTOMS」に、2020年2月5日より新しくカスタマイズできるアイテムを追加展開。

 

141 CUSTOMSとは専門スタッフがカウンセリングを行い、店舗に設置している3Dスキャンシステムによって得られたユーザー一人ひとりの体型情報に合わせたパターンを作製。好みに合わせた主素材・裏地・ファスナー・ボタン・ロゴのカラーカスタマイズが可能なサービスです。アイテムは「ゴールドウイン テクニカルセンター」で職人が一つ一つ丁寧に仕上げます。

 

2019年秋冬シーズンより展開している3アイテムに加え、2020年春夏シーズンは「SWALLOWTAIL HOODIE(スワローテイルフーディ)」、「MOUNTAIN RAINTEX JACKET(マウンテンレインテックスジャケット)」、「CLIMB LIGHT JACKET(クライムライトジャケット)」の3アイテムを新たに追加展開。

 

スワローテイルフーディは、軽量かつ防風・撥水性に優れたTHE NORTH FACEの定番となるウィンドシェルフーディ。アウターとしてだけでなくミドラーとしても活用できるデザイン、前身頃肌面に施したメッシュ素材が汗ばんだ肌に生地がまとわりつくことを軽減、両脇ポケットはベンチレーションとしての機能を備えるなど、トレイルランニングや登山、キャンプなど様々なシーンで活用しやすい1着です。

↑スワローテイルフーディ。価格はサイズカスタマイズ2万7000円、カラーカスタマイズ2万8800円、フルカスタムズ3万2000円

 

マウンテンレインテックスジャケットは軽さと堅牢さを兼ね備え、70Dの防水透湿素材の3層のGORE-TEX PRODUCTSを採用したレインジャケット。トリコットバッカーは肌触りも良く、襟部分に収納できるビルトインフード仕様を採用。スタッフサック付きでコンパクトにまとめて携行もしやすく、レインウェアにとらわれない日常にも使いやすい防風・防寒シェルです。

↑マウンテンレインテックスジャケット。価格はサイズカスタマイズ4万9500円、カラーカスタマイズ5万2200円、フルカスタムズ5万8000円

 

クライムライトジャケットは、防水透湿素材のGORE-TEX Micro Grid Backerを採用した軽量レインジャケット。素材が持つ防水透湿性に加え、バタつきを抑えるスリムシルエットや腕上げのしやすい運動性、わずか270gの軽量さなどレインウェアとして高い機能を備えます。また、アジャストの領域が広いヘルメット対応のフード仕様となっており、高所登山や縦走シーンに対応します。

↑クライムライトジャケット。価格はサイズカスタマイズ4万8000円、カラーカスタマイズ5万4000円、フルカスタムズ6万円

 

店名: THE NORTH FACE LAB (ザ・ノース・フェイス ラボ)

所在地: 東京都渋谷区宇田川町 15-1 渋谷PARCO 2F

TEL: 03-6455-0586

 

【フォトギャラリー(GetNavi webにてご覧になれます】

TAG
SHARE ON