ファッション
2020/5/12 19:30

仕事着、部屋着、おしゃれ着を兼ね備えるハイブリッドTシャツ「Remo-T」

生活用品を中心に製品開発を行っている株式会社dripが着心地も身だしなみも妥協しない、新しいワークライフスタイルに合うTシャツ「Remo-T(リモティー)」を開発しました。同商品は現在、アタラシイものや体験の応援・購入サイト「Makuake」にて購入可能です。

 

Remo-Tの特徴は着心地と身だしなみの、どちらも妥協することなく追求した一着であるということ。

↑5800円(税込)。色はホワイトの1色のみ

 

普通のTシャツより1サイズほど大きな、ビッグシルエットのTシャツです。それゆえ着用していても窮屈な感じがせず、自宅でもリラックスできる着心地を実現しています。

↑トレンドのビッグサイズT

 

20双糸(ニーマルソウシ)と呼ばれる生地を使用しています。 20双糸とは通常は1本の糸を使って生地を織るところを、2本の糸を捻って1本にした糸を使って編み上げています。こうして作られる生地は厚手で目詰まりがよく、生地に凛としたハリが生まれます。さらに直接肌で触れる部分だからこそ、手触りの良い100%コットンの天竺編みとなっていて、着心地にとことんこだわっています。

↑高密度に編み込んだ生地はさらっとした中に、コットンの柔らかさも感じられます

 

Tシャツの裾はスウェットやニットに見られるリブ仕様に。これにより部屋着感が薄れ、より外着らしいきちんと感を演出。

↑生地だけでなく細かなデザインも他のTシャツと一線を画しています

 

さらにデザインの遊び要素として、Championなどのスポーツトレーナーに見られる脇下のサイドパネルという切り返しのディテールを追加。

↑同色での切り返しでさりげないおしゃれを楽しめます

 

Rimo-Tという名前でおうちで着ていただくことを前提にしていますが、安心して外出できるようになったらもちろん外でおしゃれ着として着てもOK。

↑着用するとTシャツ特有のカジュアルさが少ない

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

TAG
SHARE ON