ファッション
2021/3/12 17:15

専門家がオススメする「ユニクロ」&「ジーユー」のアウターが新価格で超お得!

本日3月12日から新価格での販売がスタートしたユニクロとジーユーでは、1万円以下で手に入るアウターを多数ラインナップ。春コーデに活躍する、トレンドを取り入れた主役級アイテムをチェック!

※こちらは「GetNavi」 2021年4月号に掲載された記事を再編集したものです

 

私が選びました!

パーソナルスタイリスト

大山旬さん

株式会社SO styling 代表取締役。日本最大のファッション学習サイト「メンズファッションスクール」を主宰し、著書「ユニクロ9割で超速おしゃれ」がヒット中。YouTubeでもおしゃれの基本を丁寧に解説する。

 

■ユニクロ編

【第3位】身体の動きに合わせた「3Dカット」を新採用

ブロックテックパーカ(3Dカット・ブラック)

5990円

ユニクロオリジナルの2.5層素材を使用した高機能パーカ。防水性・伸縮性・透湿性などアクティブなシーンで必要な機能を盛り込んだ。肩まわりにパターン構造の3Dカッティングを採用し、腕がより動きやすいようアップデートしている。

 

<Oyama’s Recommend>

スポーツMIXコーデが作れる高機能パーカ

「スポーツMIXコーデに最適なパーカ。3Dカットの採用で、ジョギングから本格的なスポーツシーンまで難なく使えます」

 

【第2位】ウールライク素材で爽やかさが長続き

感動ジャケット(ウールライク・ネイビー)

5990円

東レと共同開発したウールライク素材を使用。速乾性・ストレッチ性・軽量性に優れた機能を備える同素材は、クリーンな印象を与える生地感でビジネスシーンでも使いやすい。着用したときのシルエットを美しく見せる3面構造を採用。

 

<Oyama’s Recommend>

どんな体型にも合うサイズの豊富さに感動

「ベーシックなデザインなのでビジカジコーデのどちらでも使えます。サイズの選択肢が広く、自身に合った1着を探せるのも特徴!」

 

【第1位】ミニマルデザインのハイテクステンカラーコート

ステンカラーコート(ベージュ)

7990円

シンプルなデザインのハーフ丈スプリングコート。フロントはセットインスリーブ、バックはラグランスリーブにすることで、すっきり見えを叶えた。また、肩から腕にかけての快適さを両立。素材には耐久撥水加工が施され、小雨程度なら対応できる。

 

↑袖口にはストラップを設置。インナーの厚みやシルエットの好みに応じて、ボタンで絞り方を調整できる仕様になっている

 

↑バックスタイルはセンターベントになっており、動きやすさを追求。自転車に乗った際に足捌きを邪魔せずスムーズにこげる

 

<Oyama’s Recommend>

シルエットの刷新で完成度がさらにアップ

「アップデートを繰り返すたびに、完成度が高まっているステンカラーコート。今シーズンはシルエットがややゆったりめにアレンジされており、トレンドを押さえています」

 

■ジーユー編

【第3位】シャツ感覚で着られる最旬ライトアウター

オーバーサイズシャツブルゾン(カーキ)

1490円

●なくなり次第販売終了

大きめのダブルポケットがアクセントのシャツジャケット。素材には、滑らかな質感と適度な落ち感が特徴の再生ポリエステル繊維を使用した。着丈がやや短めなので、Tシャツやパーカーとのレイヤードスタイルとも好相性だ。

 

<Oyama’s Recommend>

羽織るだけで春コーデが軽快な印象に

「オシャレ上級者向けのシャツジャケットも、低価格なら気軽にトライできます! 羽織るだけで軽快な印象になるベージュがオススメ」

 

【第2位】ドロップショルダーが抜け感を演出

オーバーサイズステンカラーコート(グレー)

4990円

オーセンティックなデザインのステンカラーコートを、肩を落としたほど良くゆとりのあるオーバーサイズで仕上げた。トレンド感のあるシルエットなので、きれいめなスタイルだけでなくワイドパンツと合わせてもバランス良く着こなせる。

 

<Oyama’s Recommend>

“王道”と“いまっぽさ”のさじ加減が絶妙

「定番の春コートも、ジーユーが手がけると適度な抜け感のある仕上がりに。春らしい明るめのグレージュが上品な装いにしてくれます」

 

【第1位】汗ばむ季節にも軽やかに羽織れる快適な1着

ドライストレッチジャケット(ブラック)

2990円

※3月18日まで期間限定価格

見た目にきちんと感がありつつ、ストレッチ素材の採用で着用感も快適なジャケット。シャリ感のある肌触りに加え、吸水速乾機能を備えるため、夏の暑い時期でも快適さをキープする。洗濯機で洗える手軽さもポイントだ。

 

↑左胸には内ポケットを搭載。薄手の財布やスマホのほか、ビジネスシーンに欠かせない名刺ケースなどの収納が可能だ

 

↑ほど良いツヤ感がある素材は、上品にもカジュアルにも着回しできる。シワにもなりにくいので、鞄に入れてラクに持ち運び可能

 

<Oyama’s Recommend>

セットアップでも楽しめる傑作ジャケット

「細身に仕上がったシルエットながらストレッチ性と着用感が抜群! ジャケット単品で着ても良いですし、同素材のパンツとのセット使いもオススメです」

// GAKKEN-326 にてコメントアウト(ecコンシェルCrosumedelia) if (!in_category( array('shopping') )): ?>