ファッション
2016/8/16 11:35

【第3回】奥深きレザーストラップの世界<ヒルシュ>

腕時計は、懐中時計に革紐などを通して腕に巻きつけたところから歴史が始まっています。時計のストラップメーカーは、歴史ある名門も多く、中には世界の一流ブランドに特注品を納めているところもあります。そんな、腕時計のレザーストラップについて、メーカー別に魅力を探っていきます。3回目は、100以上の特許技法で革新をもたらす「ヒルシュ」です。

 

250年以上の歴史を持つ防水レザーストラップのパイオニア

96-97実C-2

ヒルシュは、1765年にオーストリアで創業。2012年には累計2億5000万本目のベルトを生産した、レザーストラップ業界の重鎮です。

 

その長い歴史の中で取得した特許は、実に100以上。表革の裏面と裏革の側面を強固に圧着させることでねじる力 に対する強度を増し、また耐水性 や耐久性も向上させる「半ヘリ返し製法」をはじめ、その技術開発力は独創性に富んでいます。

 

↑革ベルトの大敵である、曲げやねじ る力に対して最大限に力を発揮。傷 みを軽減し耐久性を向上させる「半 ヘリ返し製法」を1955年に開発
↑革ベルトの大敵である、曲げやねじ
る力に対して最大限に力を発揮。傷
みを軽減し耐久性を向上させる「半
ヘリ返し製法」を1955年に開発

 

↑100M潜水が可能なアリゲーター・ 縫い上げる「クチュール・セリエ」技法 ストラップとして話題を呼んだ「ヴ ァイカウント アリゲーター」
↑100M潜水が可能なアリゲーター・ 縫い上げる「クチュール・セリエ」技法
ストラップとして話題を呼んだ「ヴァイカウント アリゲーター」

 

こうした実績から、2015年には権威あるレッドドットデザイン賞も受賞。伝統美を継承するだけでなく、斬新さと機能美を加味した審美性が高く評価されています。

 

もちろん製品の品質も万全です。発汗や湿気で型崩れや傷みが生じたりしないよう、サウナテストをはじめとする9種類の厳格なテストを実施し、製品のクオリティを保証しています。

 

 

↑「パフォーマンスコレクション ポール」ヒルシュ独自のプレミアムカウチョーク(天然ゴム)を裏地に、上質なクラシックレザーを表面に組み合わせた、世界初の300M耐水仕様ベルト。価格1万7280円(全5カラー)
↑「パフォーマンスコレクション ポール」ヒルシュ独自のプレミアムカウチョーク(天然ゴム)を裏地に、上質なクラシックレザーを表面に組み合わせた、世界初の300m耐水仕様ベルト。価格1万7280円(全5カラー)

 

↑「ヴァイカウント アリゲーター」世界で初めて100M耐水性能を実現したアリゲーター革ベルト。価格4万8600円(全5カラー)
↑「ヴァイカウント アリゲーター」世界で初めて100m耐水性能を実現したアリゲーター革ベルト。価格4万8600円(全5カラー)
↑「ルッカ」イタリア伝統のなめし技法を施した最高級カーフを使用。価格1万4040円(全3カラー)。
↑「ルッカ」イタリア伝統のなめし技法を施した最高級カーフを使用。価格1万4040円(全3カラー)。

 

【URL】

ヒルシュ ジャパン http://www.hirschjapan.com

TAG
    SHARE ON