ファッション
2016/8/18 13:20

【R30ウオッチ】アラサー男子が持つならこんな時計<ジン>

社会人なら腕時計の一本ぐらいは身だしなみとして持っておきたいところ。とはいえ、学生時代の延長でカジュアルなものを使い続けていると、ちょっと恥ずかしい思いをするかもしれません。そんな思いをしないために、アラサー男子が着けていて胸(腕?)を張れる、30万円代ぐらいまでの本格高級時計を紹介します。今回は、ドイツ発祥のジン特殊時計会社が手がけた一本です。

 

時計界に多大な影響を与えるドイツブランドの創立55周年記念モデル

Sinn 556.JUB

ジン特殊時計会社は、1961年、ドイツのフランクルとでパイロット用の時計を作り始めたところからはじまりました。

 

当初から視認性に優れ、機能性も高い時計でプロパイロットのニーズに応える堅牢な時計を製造して高い評価を獲得。現在は、ドイツの航空時計規格の創立の中心として関わる一方、ダイバーズウオッチや王道の三針時計、ビジネスパーソン向けのワールドタイマーなど、幅広いフィールドを想定した時計を数多く手掛けています。

 

このように時計界で独自の地位を確立したジンは、2016年の創立55周年を迎えるにあたり、2本の記念モデルを発表しました。一本は、クロノグラフ秒針を2本持ち、ラップタイムなどの計測にも対応できるスプリットセコンド・クロノグラフを備えた「910.JUB」。こちらは複雑時計のため、価格は99万円(税抜)と高額です。世界限定300本。

 

そしてもう一本が、本稿でオススメしたい「556.JUB」です(製品名のJUBとは、ドイツ語で”記念”という意味のjubiläumに由来)。

 

ベースとなるのは、「特殊時計」を標榜するジンの世界を体感できるように開発されたエントリーシリーズの「556」。記念モデルでは、アンスラサイトダイアルを採用し、文字盤に「1961-2016」の特別な文字が入っています。

SINN_556Jubi_RS

 

その文字盤は、日付表示をなくすことでシンプルな造形がより際立ち、上品な印象。暗所であっても時刻情報がしっかり発光するので時間の確認がスムーズです。

SINN_556Jubi_N

 

つや消しのサテン仕上げが施されたスポーティな外装にふさわしく、防水性能も20気圧まで対応。ケースは直径38.5mm、厚さ11mmというシャツの袖口にも収まりやすいサイズ感で、オンオフ問わず普段使いできます。

 

価格はブレスレット仕様が22万円(税抜)。コードバンレザーストラップだと21万円(税抜)となります。もし、かなりの頻度で使うのであれば、ブレスレット仕様の方が頑丈なので、そちらがオススメです。

 

限定品というと大切に扱いたくなりますが、こちらの時計は日常的に使ってこそ価値があるもの。ジンのエッセンスが詰まった限定モデルは周囲とかぶる心配もなく、アラサー男子の仕事も遊びもどちらもしっかりサポートしてくれます。

 

SINN_556Jubi_F_MB2G

ジン

556.JUB(ブレスレット仕様)

22万円

世界限定1000本

 

【SPEC】

ムーブメント:自動巻き(ETA2824-2)

素材:ステンレススチールケース(シースルーバック)、ステンレススチールブレスレット

サイズ:直径38.5mm、厚さ11mm、

防水性能:20気圧

 

【URL】

ジン http://www.sinn-japan.jp

TAG
SHARE ON