ファッション
2015/8/20 11:46

G-SHOCK“陸海空”の厳選3モデル!

 

150806_09040_01

G-SHOCKは世界でも類を見ない耐衝撃構造を誇る時計。日本の楽天市場のカジュアルウオッチ部門で売上NO.1を記録している一方、全世界では700万本以上と単一ブランドとしては群を抜く販売本数を記録しています。また、今季より人気シリーズである「Master of G」を再編。「~MAN」モデルがデジタル、「~MASTER」モデルがアナログと明確な区分けがなされました。
そんな、G-SHOCKのなかから“陸海空”にジャンル分けし、特徴的な3モデルをご紹介します。

 

陸を司る「サバイバーに向けた屈強機」

150806_09040_02

MUDMASTER GWG-1000
8万6400円
2015年8月発売

ボタン周りの設計を見直し、ボタン部からの泥、塵の侵入を防ぐ強靭な構造を採用した新たなマッドレジストウオッチ。トリプルセンサーVer.3を備え、多彩な機能をアナログとデジタルの双方で表示できます。
●ケース縦59.5×横56.1mm

 

海を司る「防水性能特化モデル」

150806_09040_03

GULFMASTER GWN-1000B-1AJF
6万1560円
2014年6月発売

G-SHOCK初のトリプルセンサーVer.3+スマートアクセス搭載モデル。気圧、高度・方位・温度計測が行えます。世界6局の標準電波受信に対応し、光発電で駆動。外装は艦船の計器に着想を得たデザインを採用しています。
●ケース縦51×横46mm

 

空を司る「パイロット向けモデル」

150806_09040_04

GRAVITYMASTER GPW-1000T-1AJF
15万1200円
2015年6月発売

GPSハイブリッド電波ソーラー機能を備えたGPW-1000がベース。ベゼルに軽量かつ堅牢な64チタンを採用し、装着感と外装の美観が高められています。文字盤は、第二時間帯を同時に示すデュアルダイアルワールドタイム仕様です。
●ケース縦66×横56mm

 

番外編! 今年も“イル・クジ”モデルを発売!

150806_09040_05

GWX-8902K-7JR (画像左)
2万8080円

 

BGR-3005K-7JR(画像右)
2万2680円

 

定番モデルが続々リニューアル!
「Love The Sea And The Earth」をテーマに製作される、環境系団体とのコラボモデルの2015年版。白いクジラと白いイルカをイメージし、ホワイトをベースカラーに採用されています。

 

 

【関連リンク】
G-SHOCK オフィシャルサイト

 

TAG
SHARE ON