ファッション
2015/10/12 10:46

地球の大気光をイメージ! カシオの「OCW-G1100」の色合いが美しすぎる

gnw150918_04_01

カシオ計算機の“OCEANUS(オシアナス)”シリーズは、「Elegance,Technology」をコンセプトにしたフルメタルの電波ソーラーウオッチ。その新製品として、ブランドカラーであるブルーにこだわった「OCW-G1100」が10月23日より登場します!

 

独創のブルーで地球の大気光を表現

地球の大気光をイメージした「サファイアガラスベゼル」が美しい
地球の大気光をイメージした「サファイアガラスベゼル」が美しい

 

「OCW-G1100」は、“OCEANUS”ならではのブルーの美しさと、高い機能性を兼ね備えたモデルです。ベゼル素材に使われる、ブルー蒸着を施したサファイアガラスは地球を包み込む大気光をイメージ。また、時差表記の「+」部分のみをブルーに着色することで、ワールドタイム機能との連動にも配慮しています。

 

宇宙に浮かぶ地球のイメージをブルーサファイアで表現
宇宙に浮かぶ地球のイメージをブルーサファイアで表現

 

時を刻むごとに美しくきらめく再結晶ブルーサファイアを秒針の針軸に配し、時字・インダイアルリング・インジケーターには色調の異なる3つのブルーを施すなど、こだわりのブルーを随所に散りばめています。

 

世界中で正しい時刻を刻む「GPSハイブリッド電波ソーラー」

gnw150918_04_04

機能面では、GPS電波と標準電波を受信するハイブリッドの時刻取得で、世界中の正確な時刻を表示できる「GPSハイブリッド電波ソーラー」を搭載。時計回り・反時計回りともに運針速度の速い「デュアルコイルモーター」を6時位置のインダイアルに搭載し、ワールドタイムの素早い時刻切り替えを可能にしています。運針速度に緩急をつけた遊び心のある動きが、時計を操作する楽しみを演出。

gnw150918_04_05

高層ビルの谷間、 建物が密集している屋内、 厚い雲に覆われた空の下など、屋外屋内を問わず、世界中どこにいても、サマータイムまで自動反映した正しい時刻表示が可能。発売日は10月23日から。メーカー希望実売価格は24万8400円。まるで宝石のような輝きを放つ「OCW-G1100」は、世界で活躍するビジネスマン必見のアイテムです。

TAG
SHARE ON