ファッション
スニーカー
2016/11/3 15:00

ムーンスター×ステューシーのキャンバスシューズがクラシカル! 「ヴァルカナイズ製法」で雨や雪でもへっちゃら

日本が誇るシューズメーカーの「ムーンスター社(MOONSTAR)」。そして、ストリートファッションの黎明期からシーンを牽引するブランド「ステューシー(STÜSSY)」が展開するレーベル「ステューシー リヴィン ジェネラルストア(STÜSSY Livin ’ GENERAL STORE)」の2ブランドによる、コラボレーションスニーカーが発売されました。両ブランドが選んだモデルは、ムーンスター社の伝統的な製法である「ヴァルカナイズ製法」から生まれた定番のレインシューズ。好評だった昨シーズンに引き続き、今季はオレンジカラーのニューカマーも加えて再登場となりました。

 

20161102-a05 (1)

こちらのレインシューズは、都市生活における雨や雪などの悪天候に有用で、気軽に履けることを目的として作られています。配合の違った数種類のラバーをを組み合わせることで、快適な履き心地と高い防水性の両方を実現。性別や年齢を問わず、幅広い人々の足下をサポートしてくれます。

 

一目で「雨靴」と認識できるユニークなビジュアルが、ワタクシとしてはとても惹かれますね。カラーリングに関しては、ファーマーっぽい定番のものから目に鮮やかなオレンジカラーも加えられていますが、ワタクシは手堅く定番カラーをチョイスしてみました。それでは、早速見ていきましょう!

 

いかにも「雨靴」然としたボテッとしたフォルムが新鮮!

20161102-a05 (2)

アッパーの上部あたりにまでラバーがグルットコーティングされているので、ちょっとやそっとの水たまりならヘッチャラです。これなら水たまりどころか、積雪にも強いはず!

 

20161102-a05 (3)

ヒールにはステューシー リヴィン ジェネラルストアのロゴパッチが配されています。ビビッドなイエローカラーを採用することで、絶妙なアクセントとしても機能しています。

 

20161102-a05 (4)

アウトソールには溝の深いトラッドパターンが配されているので、雨や雪の路面でもバッチリとグリップが効きます。また、中央には信頼の証ともいえる“メイドインジャパン”の刻印もあり。

 

20161102-a05 (5)

アッパーの素材はローテクなキャンバス生地ですが、ラバーでしっかりとコーティングされているのでフィット感は高め。ガムラバーのアウトソールは、地面をしっかりと噛んでくれます。

 

ここ最近は1990年代のリバイバルスニーカーが人気を博していますが、たまにはこういったクラシックな雰囲気もスニーカーもいかがでしょうか? 防水性能も高いし、雪でジメ付いた道でも威力を発揮してくれます。ボリューム感もあるので、デニムやチノなどのボトムスとも好相性ですよ。

 

20161102-a05 (6)

STÜSSY Livin’ GENERAL STORE

GS Rain Shoes by MOONSTAR

各1万7280円(全4色)

日本が誇るシューズメーカーのムーンスター社による「ヴァルカナイズ製法」から生まれたレインシューズ。性別や年齢を問わず、幅広い人々の足下をサポートします。今季はコーディネートしやすいベーシックなカラー群に加えて鮮やかなオレンジカラーも登場。

 

【問い合わせ先】

STÜSSY JAPAN

静岡県牧之原市静波2316-5

http://stussylivin.jp/

TAG
SHARE ON