ゲーム&ホビー
2015/12/7 11:25

PS4にゲーム世界に没入できるヘッドセット「PS VR」が来年上期にエンタメ革命を起こす!

PlayStation 4(PS4)が本気を出してきました。革新的デバイスPlayStation VR(PS VR)や聴覚を驚かすヘッドホンが登場し、ゲーム体験の領域を広げます。

 

ゲームライターの柚木安津さんによる解説付きでその実力と魅力をご紹介!

 

1512116_01

PlayStation VR(右)
2016年上期発売予定 価格未定
PS4、PlayStation Cameraとあわせて使用するバーチャルリアリティシステム。ヘッドセットをかぶると、頭部の動きに合わせて映像や音響が360度全方向にリアルタイムに変化します。

 

PlayStation 4(中央)
3万7778円
10月1日に希望小売価格が3万9980円(税抜)から3万4980円(税抜)に初めて値下げされました。本体色はジェット・ブラックとグレイシャー・ホワイトの2色があり、スペックは変わりません。

 

ワイヤレスサラウンドヘッドセット
12月3日発売 1万2960円
PS4・PS3のサウンドを7.1chバーチャルサラウンドで聴けるワイヤレスヘッドセット。フィット感の高さと、折りたたんで収納できる機能性を両立します。

1512116_02

PlayStation VRのバイザースタイルのディスプレイは、左右の目それぞれに960×1080ピクセルの映像を表示。視野角は約100度となります。

 

PlayStation®VRのコンセプト映像と最新トレーラーはこちら

 

 

 

本体の色味を変えられるカバーが7色+2色登場

1512116_03

多彩なカラーのPS4本体用HDDベイカバー。ソニーストアで、11月6日から販売開始です。

1512116_04

先行の7色(各2700円)のほか、ゴールド、シルバーも後日追加予定。発売日・価格は未定。

 

値下げをきっかけにPS4が本格ブレイク!

PS4の発売から約2年が経過し、ついに待望の値下げが実現しました。これをきっかけに日本でもPS4のさらなる大躍進が始まりそうです。

 

「世界では累計実売数が2000万台を超え、快進撃を続けるPS4ですが、日本での普及はまだまだでした。それが今年の春くらいからソフトも揃い始め、ここにきて5000円の値下げ。Wii Uの勢いが弱いこともあり、一気にブレイクが起きそうです。PS3からの買い換えも進むでしょう」(柚木)

 

そうした動きを後押しするように、PS VRや高音質なワイヤレスヘッドセットなど、魅力的な機器も続々発売予定です。
「注目は、まったく新しい体験ができるPS VRです。ゲーム空間への没入度、臨場感が高く、エンタメに革命を起こすはず!」(柚木)

TAG
SHARE ON