ゲーム&ホビー
ゲーム
2017/7/10 17:15

【漫画で分かる】世界的名作ゲーム「World of Warships」をレビュー! 大人男子が熱中できる一作だ

日本のどこかの山奥にあるぼっち村。そのぼっち村の村長である漫画家・市橋俊介さんは最近、山奥で「海にでかける」毎日を送っていました。何を言ってるか「?」かもしれませんが、市橋さんがハマっているのはゲームの話。と呼ばれる、全世界1億人以上が支持する「Wargaming.net」が送る、オンライン海戦ストラテジーゲームに夢中になっているのです。

 

本記事ではそんなの魅力を、市橋さんのプレイ漫画とともにあますことなく解説していきます。スマホアプリゲームに飽きてきたなぁ、でもオンラインPCゲームは少しハードル高そうだなぁと思っている人にぴったりのなのが本作ですよ。

 


 

【市橋俊介さんプロフィール】

40歳を越え、山奥に暮らし、畑を耕す生活を送る自給自足型の漫画家。年齢を重ねるにつれ、生活の中でゲームをする機会を失っていたが、今回で、ゲームの面白さを再発見する。

 

WOWS漫画0001

WOWS漫画0002WOWS漫画0003WOWS漫画0004

という形で、畑仕事や他誌の連載そっちのけでにハマっている市橋さん。ここからは、漫画内で触れられなかった、同作の奥深さについて掘り下げていきましょう。

 

をもっと楽しむキーワード①~リアルで硬派〜】

200を超える艦艇が登場! リアルな動きとグラフィックに驚き

は9つの国・地域の200以上の艦艇が登場。現実に存在したものから幻のものまで、様々な艦艇を操作できます。艦艇には駆逐艦/巡洋艦/戦艦/航空母艦の4つのタイプがあり、能力に違いがあるのが特徴。細部までリアルに表現されており、キャラ重視のゲームとは一線を画す硬派さで、大人の男性でも楽しむことができます。プレイヤーは艦長となり、Co-op戦やランダム戦(③にて解説)をこなしながら経験値を稼いでレベルアップすることで、より強い艦艇を手に入れることが可能です。

 

本作では無料でも十分楽しめますが、課金要素も優秀。「ダブロン」というゲーム内通貨をリアルマネーで購入することで、得られる経験値が増えてゲームをスムーズに進めたり、限定の艦艇を入手できたりするなど、ゲームプレイの幅が広がります。

 

をもっと楽しむキーワード②~船を強化〜】

自分だけの一台を作りあげることができる

本作では「強化」要素が非常に充実。①でも挙げたように、レベルアップすることで入手できる艦艇が増えていくのはもちろん、艦艇の各部パーツもパワーアップすることができます。強化できるのは、艦艇の種類によって異なりますが、船体/主砲/魚雷/対空砲/射撃管制装置/主機など実に様々。弱点を強化してもいいですし、長所を伸ばしてもOKで、自分好みに強くしていくことができます。

 

強化できるのは、艦艇だけではありません。迷彩/信号旗などを装備すれば敵から見つかりにくくなったり、経験値をより効率的にアップできたりします。さらに、レベルが上がると、艦長のステータスもアップすることが可能。艦艇のHPをアップさせたり、砲撃の装填時間を短くできたりすることができます。

 

をもっと楽しむキーワード③〜Co-op戦、ランダム戦】

対人戦が「World of Warships」の醍醐味

は様々なモードを用意。ゲーム序盤で遊ぶことになるのは、敵がCPUで味方はプレイヤーたち(人数が足りない時は味方もCPU)のCo-op戦。対人戦となるランダム戦より難易度が低く、海戦の技術を磨き、戦闘時の巧妙な機動を習得し、新たに獲得した艦艇の性能を試すために最適です。プレイヤーチームとボットチームが8対8の形式で対戦。主目標は敵艦を殲滅するか、陣地やキーエリアを占領することです。

 

そして、同作の醍醐味といえるのがランダム戦(対人戦)。こちらは2チームによる戦闘で、各チームは最大12隻で編成されます。主目的は陣地やキーエリアを占領するか、敵艦を殲滅すること。マッチメイキングは参加待機中の艦艇のTier(レベル)と艦種に応じて行われます。このマッチングシステムですが、参加ユーザーが非常に多いので非常にスピーディに対戦相手が決まります。この手のゲームで多い、マッチングが決まらずにイライラといったこともありません。

 

Co-op戦とランダム戦以外にも、メンバーを手動で集めてプレイできる「分艦隊戦」、上級プレイヤーが集うランク戦なども用意しています。

 

をもっと楽しむキーワード④〜個性が出る】

敵・味方問わず相手の動きを見ながら戦力を構築する

どの艦艇を選ぶか、どのように強化するかだけでなく、はプレイヤーたちの個性や性格が炸裂するゲームです。対戦開始後に敵艦エリアに突っ込んでいく人、相手の出方を見て動く慎重な人、島の影に隠れて敵が丸腰の状態になったところで打ち込む人など、プレイヤーによって動き方は千差万別。敵や味方の動きを把握しながら、囮になったり、サポートしたりと戦略を構築していくのが本作のもっとも面白いポイントです。

 

なお、本作にはチャット機能も搭載。ともに戦う仲間と挨拶をしたり、情報交換したりしながら、ミッションを達成するといった連帯感も味わうことができます。

 

 

【ゲーム概要】

20170703_Y02

「World of Warships」

基本プレイ無料


 

(C) Wargaming.net

TAG
SHARE ON