ゲーム&ホビー
2020/5/2 11:00

GWはおうちで遊ぼう! 子どもと楽しめる「最新アナログゲーム」5選

長引く自粛生活に疲れ気味のあなた、こんなときは屋内でできる娯楽の王様・ゲームと洒落込んではいかがでしょうか。今回は、子どもから大人まで楽しめる最新のカードゲームやボードゲームといったアナログゲームを紹介します。

※こちらの記事は「GetNavi」 2020年6月号に掲載された記事を再編集したものです。
※記事中の価格はすべて2020年4月24日現在のものです。

 

●アイコンの説明

「プレイ人数」はゲームの対応人数。「プレイ時間」は遊ぶのにかかる目安の時間で、遊ぶ人数によって増える傾向にあります。「オススメの遊び方」は親子、子ども同士、大人同士の3タイプで表記しています。

 

オススメするのは

ホビーライター

河上 拓さん

ゲームマニア。2000年代のユーロゲームが好き。最近遊ぶのは「ケイラス」ばかり。2018年ボードゲーム王選手権優勝。

 

その1.ドイツで話題の協力ゲームが日本上陸!

ジーピー

ザ・クルー:第9惑星への旅 英語版 日本語解説付き

3080円

プレイヤーは宇宙船の乗組員となり、協力してミッションに挑むゲーム。ミッションは特定のプレイヤーに特定のカードを取らせるのが基本で、手札の内容を仲間に伝えられるのは一度きり。意思の疎通を図りながら、クリアを目指します。

 

 

【ここがポイント】

世界最大のアナログゲーム見本市「シュピール」(ドイツ)で、観客投票1位に。「トリックテイキング」というジャンルを協力ゲームにした着眼点がスゴイ。2人から遊べますが3人以上推奨です。

 

その2.超人気ゲームが豪華仕様で再版!

ホビージャパン

アグリコラ:牧場の動物たち THE BIG BOX

5500円

長期間品切れとなっていた超人気ゲーム「アグリコラ」の2人専用バージョンが、基本セットに2つの拡張セットを加えた豪華仕様で新登場。プレイヤーは農夫となって動物を増やしたり、建物を建てたりして自分の牧場を繁栄させていきます。

 

 

【ここがポイント】

「アグリコラ」は働き手を交互にボードに置いてアクションを早取りする「ワーカープレイスメント」というジャンルの人気作。拡張全部入り版なので、何度も繰り返し遊べます!

 

その3.なんともクレイジーなバランスゲームが新登場!

すごろくや

クレイジータワー

3850円

階層カードの上に木製ピースを積み上げていくバランスゲーム。階層カードはマス目部分にしかピースを置けず、重心をずらして積めます。いじわるな置き方と特殊アクションの効果ではちゃめちゃな展開に! 手先の器用さだけでなく先を読む頭脳も勝利のカギです。

 

 

その4.布を折りたたんで料理の絵柄を揃えよう!

アークライト

フォールド・イット 完全日本語版

3300円

両面にたくさんの料理が描かれた1枚の布で遊ぶ、新発想のパーティゲーム。布を折りたたんで、注文カードに描かれた通りのメニュー(2~4品)だけが見えるようにする速さを競います。該当する料理すべてが見えるように折りたたむには、柔軟な発想が必要となります。

 

 

その5.世界的人気ゲームがドラえもん仕様に!

エンスカイ

ドブル ドラえもん

2200円

今年原作50周年を迎えた「ドラえもん」のカードゲーム。8つのマークが描かれた55枚のカードは、どのカード同士でも必ず共通のマークがひとつあり、それを早く探し当てます。マークが「ドラえもん」関連のイラストになったことで、子どもでも遊びやすくなりました。

(C)Fujiko-Pro, Shogakukan, TV-Asahi, Shin-ei, and ADK

 

【フォトギャラリー(画像をタップするとご覧いただけます)】

 

【この記事を読んだ方はこちらもオススメ】

在宅ストレスぶっ飛ぶほど爆笑できるシンプルルールなボードゲーム3選

アークライトから、家の中でも広大な世界・フィールドを楽しめる新作ボードゲーム2作発売

TAG
SHARE ON