ゲーム&ホビー
スマホゲーム
2022/1/7 18:15

「お城好き」なら絶対に楽しめる「ドラクエウォーク」のキャンペーンを公式スタンプ帳片手にやってみた!!

2019年9月にリリースされた『ドラゴンクエストウォーク』。スマートフォン向け位置情報ゲームで、「ドラゴンクエスト」の世界と化した現実世界を自らが主人公となって歩き、冒険を進めていくRPGです。運動不足を解消できる、近所のお出かけが楽しくなると、人気になっています。

 

そんな『ドラゴンクエストウォーク』の中で、「この城わが旅!日本100名城キャンペーン」が開催されているのをご存じでしょうか? 全国の名城約100箇所に限定スポットが出現し、家紋スタンプやイベント限定のかわいいスライム系モンスター「おしろつむり」もゲットできちゃう楽しいキャンペーン。今回は、実際にどんなキャンペーンなのか『日本100名城と続日本100名城に行こう! 公式スタンプ帳つき』(日本城郭協会・監修)片手に体験してみました。

 

まず『日本100名城と続日本100名城に行こう!』のスタンプラリーをご紹介

『日本100名城と続日本100名城に行こう!』は、公益社団法人 日本城郭協会が監修している日本100名城の公式ガイドブック。シリーズ累計86万部超と、お城好きなら知らない人はいない、そんな一冊です。

これまで「日本100名城」と「続日本100名城」それぞれのガイドブックが発売されていましたが、『日本100名城と続日本100名城に行こう!』は、両方を合わせた200城が紹介されています。200城制覇を目指すなら、一冊で巡れるこちらがおすすめです。

 

さらに『日本100名城と続日本100名城に行こう!』には、スタンプラリーに参加できる公式スタンプ帳がついているので、お城に行った際にスタンプを押して、自分の記録としても残すことができます。スタンプは、城内やお城近くにある休憩所などに、こんな感じで設置されています。

 

↑江戸城のスタンプ設置場所は、3箇所。楠公休憩所・和田倉休憩所、北の丸休憩所にて押すことが可能です

 

ちなみに、「日本100名城」と「続日本100名城」に登録されている各100城を全て制覇すると、それぞれ登城認定の完了印と登城順位がもらえ、日本城郭協会のホームページにもお名前が掲載されるのだとか。このスタンプラリーは2007年からスタートしたもので、すでに制覇している方は「日本100名城」が4000人以上、「続日本100名城」も750人以上とすごい数……!

 

こんなにも盛り上がっているスタンプラリーだとは知らなかったのですが、これから始めても問題なし。むしろ、今から人気アプリ『ドラゴンクエストウォーク』と共に始めると倍楽しめちゃいますよ!

 

DQウォークの「この城わが旅!日本100名城キャンペーン」が楽しい!

2021年11月12日から開催された『ドラゴンクエストウォーク』内の常設コンテンツ「この城わが旅!日本100名城キャンペーン」は、『ドラゴンクエストウォーク』をやったことがない私でも、アプリをダウンロードしてすぐにミッション達成しました!

 

なので、100名城をこれから巡りたいという『ドラゴンクエストウォーク』初心者の方でも安心して楽しめると思います。(ちょっとレベル上げしたかったので、近所をうろついてレベル15にして挑みましたが、そこまでやらなくても家紋はもらえました)。

 

『ドラゴンクエストウォーク』の公式サイトには、全国の名城スポットリストが掲載されているので、まずはこのサイトもしくはアプリ内から近所のお城を探してみると良さそう。

 

また、ここに登録されている名城スポット近くにいくと、こんな感じでドドーンとお城が見えてくるので、迷うことはありません。

↑地下鉄大手町駅周辺から。結構遠い場所からでも『日本100名城』のロゴが見えています

 

またお城の近くにいくと、限定モンスターの「おしろつむり」が登場!

めちゃかわいい……! 見つけたのがうれしすぎて、この日だけで6匹くらいゲットしちゃいました(笑)。かなりゴロゴロいるので、見つけ次第ゲットしちゃいましょう!(歩きながらのゲームは危険なので、周りに気をつけながら楽しんでくださいね♪)

 

いざ、江戸城へ! DQウォークの家紋とスタンプ両方ゲットしてみた

江戸城は、国指定特別史跡としても登録されています。皇居ランナーが走る場所というイメージが強いですが、こういう看板をみると、こんな中を走れるなんてめっちゃ贅沢……。走っている人たちにもこの江戸城の見どころを知ってほしい!(笑)

 

お城の写真を……と少し離れたところから撮影してみましたが、これはあくまでお城の中心部。『日本100名城と続日本100名城に行こう!』によると、江戸城と呼ばれる範囲はめちゃくちゃ広かったそうですよ。

 

江戸城は総構を入れると千代田区がすっぽり収まるほど巨大な城である

(『日本100名城と続日本100名城に行こう!』より引用)

 

すっかり「おしろつむり」集めに夢中になっていましたが、家紋もしっかりゲットしましょう。写真を撮影している和田倉公園辺りから、『ドラクエウォーク』内にあるお城のアイコンをタップすると……

サクッと登城達成しちゃいました!(笑)

 

勝手に「何かボスが出てくるかな……」「モンスターと戦うのかな?」とビクビクしていましたが、何もなくてホッとしたぁ〜! レベル上げしなくても家紋がもらえるのは初心者にうれしいポイントです。

 

ちなみに、記念コメントを残すことができるので、私は「伝説を作ります!」と気合を入れてみました。

 

そしてもうひとつ『日本100名城と続日本100名城に行こう!』のスタンプも、この写真を撮影した場所からすぐ近くにある、和田倉休憩所で押すことができます。

 

↑モダンな建物とスターバックスが目印! 奥の入り口から入って右手側にスタンプ台がありました(2021年12月18日時点です)

 

お城好きな方も、『ドラゴンクエストウォーク』好きな方も楽しめるこのキャンペーン。もちろん、どちらも馴染みがない! という人も、楽しみながら手軽に運動不足を解消できる新しい趣味として始めてみてはいかがでしょう? 実際にお城に行って『日本100名城と続日本100名城に行こう!』を読んでみると、歴史の息吹を感じながら楽しくお城を鑑賞することができました。

 

全国には、天守に上がれるお城もたくさんあるので、公式ガイドブックを持って、『ドラゴンクエストウォーク』を楽しみながら、スタンプラリーそして家紋集めをしちゃいましょう!

 

© 2019-2021 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

 

【書籍紹介】

日本100名城と続日本100名城に行こう! 公式スタンプ帳つき

監修:日本城郭協会
刊行:ワン・パブリッシング

いま大人気のお城めぐりの必需品、86万部突破の日本100名城公式ガイドブックシリーズから、大人気のハンディ版『日本100名城に行こう』と『続日本100名城に行こう』を合わせたものが登場! 200城の詳細ガイドとスタンプ帳が一冊になって、持ち運びにも便利。同じ地域にある100名城と続100名城は関係の深いものが多く、合わせてめぐれば面白さは2倍以上! 巻末のスタンプ帳にスタンプを押して登城日を記せば、あなただけの旅の記録にもなります。

Amazonで詳しく見る
楽天ブックスで詳しく見る

TAG
SHARE ON