ゲーム&ホビー
玩具
2022/4/5 13:15

人気YouTuber、「世界一高価なポケモンカード(約7億円)」を身につけてプロレスデビュー

世界的な人気YouTuberのローガン・ポールが、先週末に米WWEによる「レッスルマニア38」にてプロレスデビュー。タッグマッチで初戦を勝利に飾りましたが、そのとき「世界で最も高価なポケモンカード」を身につけてリングインしたことが話題を呼んでいます。

 

対戦カードは、ポールとザ・ミズVSドミニク・ミステリオとミステリオJr.チームによるもの。ポールのトップヒール(悪役)にもなれそうな運動能力以上に注目を集めたのが、首にぶら下がっていたレアなピカチュウのカードでした。

 

このカードは「ポケモンイラストレーター」と呼ばれるものの1つ。1998年頃にコロコロコミックが主催したイラストコンテストの入賞者に対して39枚が配られた限定カードであり、そのうち良好な状態は10枚ほどしかないと言われる超レアものです。

 

ポールがリング上で勝利した後、ギネスブックは控え室にて公式認定証を授与。「個人売買で最も高額で取引されたポケモントレーディングカード」として認定されました。ギネスによれば、手数料を合わせた合計額は600万ドル(約7億円)に上るとのことです。

 

ポールがポケモンカードを身にまとって試合をするのは、今回が初めてではありません。昨年も元5階級制覇王者フロイド・メイウェザーとのボクシングの試合でも世界に3枚しかないという初期版リザードンのカードを付けてリングに上がり、100万ドルの価値があると主張していました。

 

しかしポールは1月、350万ドル(約4億円)で購入した初期の『ポケモンカードゲーム』ボックスが偽物であり、箱の中にはG.I.ジョーのカードが詰まっていたことがあります。これには自作自演説との疑いも掛けられていましたが、やること全てが派手で演出に見えてしまう超人気YouTuberは、なかなか信じてもらえないのかもしれません。

Source:MotherBoard

TAG
SHARE ON