ゲーム&ホビー
2022/7/6 19:30

PS3ゲームがより遊びやすくなる? ソニーが新エミュレータを開発している可能性あり

先月リニューアル版PlayStation Plus(PS Plus)がサービス開始し、最も高い「プレミアム」プランでは昔のPSゲームも遊べるようになりましたが、すべての過去プラットフォームが平等に扱われているわけではありません。

 

初代PSやPS2のゲームは完全にエミュレート、つまりPS4やPS5実機の上で動き、いくつかの新機能も追加されています。が、PS3のゲームはクラウド経由となり「新機能もなく昔のまま」な上に、ネット接続の状態が良くなければ動作もカクカクしたりします。

↑イメージ

 

そんななか、ようやくPS3エミュレータが開発され、あるいはPS MoveやEyeToyといった懐かしの周辺機器に対応する可能性があると伝えられています。

 

お仕事SNSのLinkedInに掲載された求人広告によると、PlayStation StudiosはPS Plusの「クラシック」を担当する新たなソフトウェア開発エンジニアを募集しているそうです。クラシックとは過去PSハードのエミュレータで動くゲームとされ、求人の仕事内容には「新機能」の追加や「新たなエミュレータ」の開発も含まれています。

 

これまでソニーは初代PSやPS2、PSPなどの公式エミュレータを開発済みです。そのため、まだ用意されていないPS3エミュレータがついに開発されると予想されているかっこうです。

 

その一方、ソニーがPS Moveコントローラ、EyeToyやPS Mouseなど、懐かしの周辺機器を使ったソフトをエミュレートする特許も発見されています  。たとえばPS3ゲーム「パワースマッシュ4」なども、PS Moveごと蘇るのかもしれません。

 

いま現在のPS PlusプレミアムにPS3エミュレータがないのは開発が難しいからだと思われますが、すでにファンが自作できていることもあり、巨大ハイテク企業ソニーならばなんとかしてくれると期待したいところです。

 

Source:LinkedIn
via:Wccftech

TAG
SHARE ON